福一漁業株式会社

 

福一静岡昭府店藤坂 貢弥

このエントリーをはてなブックマークに追加
【セールスポイント】
何事にも動じないマイペースさと周囲の方々を笑顔に変える明るさを活かして、お客様へ積極的にお声をかけられるところです。
部署 福一静岡昭府店
氏名 藤坂 貢弥
生年月日 1979年08月07日
入社年度 2013年
職種 販売、売場担当
本音Q&A 【Q1】
宝くじで3億円当たったら何に使う?
A. 車とマイホームを買い、残りは貯金です。
【Q2】
今の仕事をしていなかったら何をする?
A. 薬局で働いていると思います。
【Q3】
病で余命が一年と宣告されたら何をして過ごす?
A. 子供との時間を沢山作りたいです。
【Q4】
生まれ変わったら何になりたい?
A. 専業主婦か保育士になりたいです。
【Q5】
一つだけ何でも願い事が叶うとしたら?
(未回答)

入社した理由

当時、車を持っておらず外に出にくい環境と合わせ、子供が小さかった為限られた時間の中で働きたかったと考えていた私に、既に福一漁業で働いていた姉が「働く時間等はしっかり相談に乗ってくれる会社だよ」と声をかけてくれたのがきっかけです。当時の店長も面接の時に私の環境を理解してくださり暖かく迎えてくださいました。女性も多く働いているので、とても心強かったです。


担当している仕事

・お客様の接客
・予約の受付
・商品の加工と陳列


入社して大変だったことや、予想と違ったこと

お魚を扱うお店なので朝早く出勤することに慣れるのが大変でした。ですが、スタッフの皆さんのサポート受け、今では週に3日の朝早い日も家族の理解と協力を得て楽しく仕事をしています。


仕事のやりがい

商品の陳列を行っていると「福一さんのお寿司はいつも美味しいね」等々お客様から嬉しい言葉を聞く事が多々あります。お客様から必要とされている、喜ばれている事が一番のやりがいになっています。


大切にしていること、学んだこと

一つ目はお客様のお口に入るものなので、安心安全を常に心がけて食品を取り扱っています。二つ目は生ものを扱っているので鮮度と時間を意識し行動するようにしています。


目指すキャリア

福一漁業の店内には寿司部以外にも多くの部署があり、どこの部署も互いに助け合いながらお店を運営しています。現在は寿司部がメインの仕事になっていますが、ベテランスタッフのように他部署の応援に駆けつけられるような人になりたいと思っています。


未来の仲間へのメッセージ

働く日時の相談から子供の急な用事、休日にもしっかり相談にのってくれる環境が整っています。男女共に働きやすい環境が整っていますので、是非一緒に働きましょう。


1日の仕事の流れ

08:00 お寿司・どんぶり(ランチ)の準備  
09:00 商品の陳列  
10:00 接客  
12:00 翌日の仕込み・片付け・製造  
14:00 業務終了  
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら