ソーシャル・アライアンス株式会社

教育関連

フォトアルバム

商品・サービス

新着情報

2017.06.26
ブログ記事 “小椋:文化の違い” を追加しました。
2017.06.19
ブログ記事 “伊藤:梅酒作り” を追加しました。
2017.06.12
ブログ記事 “小野塚:ニャンコは一日何歩 歩くの...” を追加しました。
2017.06.05
ブログ記事 “岡根:不思議な数字 1/7” を追加しました。
2017.05.29
ブログ記事 “小椋:勝浦へ” を追加しました。
2017.05.22
ブログ記事 “伊藤:ン十年ぶりの山登り” を追加しました。
2017.05.15
ブログ記事 “小野塚:「K」が打てない…!?” を追加しました。
2017.05.09
「マスタークローザー養成講座」のフォトアルバムに写真が1枚追加されました
2017.05.09
「マスタークローザー養成講座」を追加しました
2017.05.08
ブログ記事 “岡根:星と手紙” を追加しました。
2017.05.01
ブログ記事 “小椋:タイから妹が来日” を追加しました。
2017.04.24
ブログ記事 “伊藤:プロに学ぶ!” を追加しました。
2017.04.17
ブログ記事 “小野塚:スーツでスノーモービル!?” を追加しました。
2017.04.10
ブログ記事 “岡根:いきの構造” を追加しました。
2017.04.03
ブログ記事 “小椋:魂の叫び” を追加しました。
2017.03.27
ブログ記事 “伊藤:寒い冬があるからこそ…” を追加しました。
2017.03.20
ブログ記事 “小野塚:電子音が苦手!?” を追加しました。
2017.03.13
ブログ記事 “岡根:表か裏か” を追加しました。
2017.03.06
ブログ記事 “小椋:愛しの富士そば” を追加しました。
2017.02.28
ブログ記事 “伊藤:春はすぐそこに” を追加しました。

会社情報

会社名 ソーシャル・アライアンス株式会社
代表者名 岡根 芳樹
企業HP http://www.master-369.co.jp
所在地 〒141-0022
東京都品川区東五反田5-27-10

新住所 2016年12月5日~
〒108-0014
東京都港区芝4-9-3 芝石井ビル5階
設立 2002年11月01日
創業 2002年11月01日
代表就任年度 岡根代表取締役社長は2010就任
資本金 2850万円
従業員数 5~10人未満

弊社独自の制度「馬鹿ンス計画」により、基本は毎月1人ずつ欠けた状態で運営している。

従業員の平均年齢 40~45歳
業種 教育関連
キーワード 営業マン向け研修 / 企業様向け研修 / 講演・講座 講師 / 人間力の向上 / フランチャイズ募集
会社商品 PR どんないい商品、サービスでも、相手に伝わらなければ、
販売できなければ存在しないのと同じです。
商品に大差がない現代は「何」を売るかではなく「どう売るのか」でもない。。。

「誰」が売るかの時代が到来したのです!!!
その「誰」になるために必要なコミュニケーション能力・セールススキル・人間力を高めるには
英会話なら・・・英会話教室
車なら・・・・・自動車教習所
コミュニケーションなら…SAプログラム 

それが私たちのビジネスとしての商材になります。

反復トレーニングとセミナーのダブルトレーニングで
誰でも短期間で「成果」に繋げていただける
画期的なシステム、それがSAプログラムです。

全国主要都市で毎月ユーザー様向けのセミナーも
開催し、のべ10000人の方がご活用されています。
法人様の研修の基礎となる「バイブル的存在」として、
経営者様の「営業、人財育成の為の教育ツール」として、
営業マン様の「ライバルに差をつけて成果を上げ続ける
トレ―ニングツール」として、、、。
新人営業マンの「営業の基礎を徹底的に身につける為の教材」として、、様々な用途が考えられます。

また全国各地の多種多様の企業様においてSAプログラムのノウハウを踏まえた上で、オーダーメイド的に構築させていただいた「企業研修」も
承り、講師として企画の段階から変わらせていただいております。

御蔭さまで「社員のモチベーションが下がる事がなくなった」
「営業マンが輝きだし、失敗からもイキイキと学ぶ姿勢を持つようになった。成果が変わってきた」
「リーダー格・幹部の部下に対する指導が変わってきた。いい意味で切磋琢磨する活気ある職場になりつつある」

などの嬉しいお声を多く賜っております。
事業内容 フランチャイズ事業として「SAプログラム」の販売・そのための運営・教育・セミナー事業。
「営業・チーム内コミュニケーションの強化・リーダーシップ・幹部育成等」の
企業様向け研修・講座・セミナー等の開催・企画・講師の育成等。

各種セミナーの実施、弊社会員様に対してのフォローアップ、サポート事業等。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
業績をあげようと鋭意努力をしていない企業はありません。
売り上げをあげたいと思っていない営業マンもいないのです。

しかし、企業の業績不振ニュースは後を絶たず同じように、頑張っているのに
数字に結びつかない営業マンが多いのが事実です。

以前の日本には、良いものをつくれば売れる時代がありました。
しかし、現在ではどんなに良い商品でも、また素晴らしい企画であっても
すぐに売り上げや企業の発展につなげることは難しい時代になりました。

残念ながら、どんなに良いものでも相手に伝わっていなければ、
それは存在しないのと同じことになってしまいます。
では、相手に「伝わる」ためにはどうしたら良いのでしょう?
そのために必要なのが、コミュニケーション能力なのです。
また、退職や転職の理由の上位にあがるのが「職場の人間関係」であることは
言うまでもありません。

ソーシャル・アライアンスでは、今まで曖昧に解釈されていた「コミュニケーション」を、
ひとつの能力であると定義し「技術」として身につけられるように体系化しました。
勉強だけで得られるような「わかる」という知識レベルに留めておくのではなく、
現場に即した実践的な研修により、「できる」という能力のレベルに
引き上げていくのです。

コミュニケーション能力が向上することにより、企業や組織にもたらされる効果は
広範囲にわたります。
一例として、「プレゼンテーション能力がアップし、成約率が上がった。」
「経営陣の理念が社員一人ひとりに行き渡り、意志の疎通が図りやすくなった。」
「職場の人間関係が良くなり、売り上げ目標やプロジェクトに対する団結力が高まった。」など、
企業研修を採用された担当者の方から多くの喜びのお声をいただいております。

各企業、一組織の業績アップが日本経済の復興につながり、
またそれによって新しい雇用が生まれ、素晴らしい人間関係の中で
多くの可能性が開花していくことを願って日々邁進すること。
それが、ソーシャル・アライアンスの使命であり、存在意義であると考えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

写真

人を本気にさせることが使命

代表取締役社長

岡根 芳樹

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,913社の中から提案が届きます 詳しくはこちら