株式会社大嶌屋

商品・サービス

新着情報

2017.02.16
ブログ記事 “ブログ移転のお知らせ” を追加しました。
2017.02.10
ブログ記事 “もっとお客様に近づこう” を追加しました。
2017.02.03
ブログ記事 “門馬さん4度目の来熊今回も素晴らし...” を追加しました。
2017.01.27
ブログ記事 “新商品に加わるか?!” を追加しました。
2017.01.20
ブログ記事 “常務(大嶌亜紀子)が狩猟の免許を...” を追加しました。
2017.01.13
ブログ記事 “オージーフーズ大野会長と「風の丘...” を追加しました。
2017.01.06
ブログ記事 “新年あけましておめでとうございます” を追加しました。
2016.12.29
ブログ記事 “一年間ブログを読んでいただき、あ...” を追加しました。
2016.12.23
ブログ記事 “八千代座に行ってきました” を追加しました。
2016.12.16
ブログ記事 “佐賀から心温まるご支援をいただき...” を追加しました。
2016.12.09
ブログ記事 “切ないような、ホッとするような話...” を追加しました。
2016.12.02
ブログ記事 “毎朝大同青果さんの早朝競り見学に...” を追加しました。
2016.11.25
ブログ記事 “大嶌屋恒例のみかん狩りに行ってき...” を追加しました。
2016.11.18
ブログ記事 “タニサケ塾大阪会に参加して” を追加しました。
2016.11.11
ブログ記事 “株式会社イスミ様 社内朝礼コンクー...” を追加しました。
2016.11.04
ブログ記事 “社内朝礼コンクール結果発表” を追加しました。
2016.10.28
ブログ記事 “JADMA会員の方々の会社見学を終えて” を追加しました。
2016.10.21
ブログ記事 “今月の心温まる話” を追加しました。
2016.10.14
ブログ記事 “プチ紳士からの手紙” を追加しました。
2016.10.07
ブログ記事 “風の丘から嬉しい嬉しい来年のカレ...” を追加しました。

会社情報

会社名 株式会社大嶌屋
代表者名 大嶌 法子
企業HP http://oshimaya.jp/
所在地 〒869-0512
熊本県宇城市松橋町古保山2715-19
設立 1994年06月01日
創業 1991年06月01日
代表就任年度 大嶌代表取締役は1991就任
資本金 300万円
前期の年商 15億6000万円
従業員数 100~200人未満

従業員の平均年齢 50~55歳
業種 その他サービス
キーワード 馬刺 / フルーツ / 朝礼 / 熊本 / みかん
会社商品 PR 大嶌屋がお届けする商品には『生産者の顔』があります。私たちは“自分の親や兄弟、子どもたちが安心して食べられるものを、お客様にも食べて頂きたい”という信念のもと、生産者が直接見える安心安全の商品をお届けしています。その為、フルーツをお届けする際には生産者の顔や名前、産地を一緒に入れて、生産者の想いと共にお届けしています。

 フルーツや野菜の中には大小様々であったり、外観に多少の傷があったりするものもあります。しかし、これこそが『安心・安全の証』なのです。
薬や機械に頼らず、愛情と手間ヒマをかけて育てたものだから、身体に優しいフルーツが出来上がります。皆様には本来の美味しさをお楽しみ頂けたらと思います。

 お客様と生産者がもっと近付き、両方が幸せであること…それが私たちの最大の喜びです。私たちはこれからも生産者が心を込めて作った商品を、お客様に安心して食べて頂けるようひとつひとつ大切にお届けし続けます。

 また、大嶌屋は常にチャレンジし続ける会社です。そこで生まれたのが日本初、馬刺1人前の真空パックとフルーツの農家直送システムです。今後もお客様にご満足頂けるよう日々の発見を大切にし、様々な事に挑戦して参ります。
事業内容 食品(フルーツ・馬刺し等)、健康食品の通信販売業
企業理念/
こだわり/
他社との違い
・豊作、不作に関係なく買取価格を均一にすること。
・お届けする果物には生産者の名前、顔写真、こだわりを入れてお届けすること。
・私たちはお客様のお喜びの声、お叱りの声を契約農家にすべて伝え、 それを糧とし、成長し続けること。

 消費者の声を直接聞きたい。そう思って農家さんは懸命にみかんを育てています。市場流通では生産者の元から3つ、4つと仲買を通りお客様の元へ届きますが、弊社では生産農家から直接お客様へお届けしています。
 フルーツのことを知り尽くした農家さんだからこそ出来る新鮮な旬のフルーツを味わって頂けます。また、仲買を通していない分、新鮮で安い物がお届け出来ます。こうして、大嶌屋は『生産者の想いをお客様へ』『お客様の直接のお声を生産者へ』の橋渡しが出来るようになったのです。

 大嶌屋のフルーツは外観に多少の傷があったり、大小様々だったりします。しかし、傷があるのは最低限の農薬しか使用していない証拠、サイズが不揃いなのは選果機にかけずに生産者が1個1個目で見て手選果している『安心・安全の証』なんです。選果機にかけた分だけ味は落ちていきます。本来の味をお楽しみ頂く為に、この方法でお届けする事を決めました。そんな愛情たっぷりの幸せフルーツを、皆さまにご提供し続けて参ります。
特徴的な制度/社風 私達の一日は、お客様への感謝の気持ちを込めた活気溢れる朝礼からスタートします。

 朝8時40分、私たち大嶌屋の社屋に響き渡る『はい!』の応酬と満面の笑顔。明るく大きな声は、今日出会うたくさんのお客様への感謝と期待の気持ち、そして、今日一日を清々しく元気にスタートするための準備でもあります。

 熊本県での朝礼コンクールで2年連続 優勝を果たした大嶌屋の朝礼は半年間に800人もの見学者が訪れるほど力強いものです。
 さらに全員の意識を高めるために、社内でも年に一度朝礼大会を開催しています。従業員全員が本気で取り組んでいる朝礼は圧感でもあり私達のエネルギー源になっています。

 今日一日を大切に、全員が同じ方向を向いてお客様満足という大きな目標に向かって気持ちを一つにする瞬間です。そんな意欲の源が大嶌屋の活気溢れる“朝礼”なのです。
出会うすべての方に感謝の気持ちをもって今後も大嶌屋は邁進します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,907社の中から提案が届きます 詳しくはこちら