株式会社東京繁田園茶舗

新着情報

2018.04.19
ブログ記事 “新茶の季節が巡って参りました。” を追加しました。
2018.03.29
ブログ記事 “さくらが見頃の季節ですね。” を追加しました。
2018.01.26
ブログ記事 “「寒中お茶会」” を追加しました。
2018.01.26
ブログ記事 “「寒中お茶会」” を追加しました。
2018.01.11
ブログ記事 “初春のお慶びを申し上げます。” を追加しました。
2018.01.11
ブログ記事 “初春のお慶びを申し上げます。” を追加しました。
2017.11.17
ブログ記事 “2017年度品評会茶出揃いました。” を追加しました。
2017.11.17
ブログ記事 “2017年度品評会茶出揃いました。” を追加しました。
2017.09.15
ブログ記事 “2017秋の品評会~関西品評会編~” を追加しました。
2017.09.15
ブログ記事 “2017秋の品評会~関西品評会編~” を追加しました。
2017.08.12
ブログ記事 “残暑お見舞申し上げます。” を追加しました。
2017.08.12
ブログ記事 “残暑お見舞申し上げます。” を追加しました。
2017.06.28
ブログ記事 “「お茶の達人道場」~基礎コース~” を追加しました。
2017.06.28
ブログ記事 “「お茶の達人道場」~基礎コース~” を追加しました。
2017.05.20
ブログ記事 “ぶらぶらサタデー・有吉くんの正直...” を追加しました。
2017.05.20
ブログ記事 “ぶらぶらサタデー・有吉くんの正直...” を追加しました。
2017.04.26
ブログ記事 “新茶情報・鹿児島編” を追加しました。
2017.04.26
ブログ記事 “新茶情報・鹿児島編” を追加しました。
2017.04.20
ブログ記事 “お茶教室 ~修了回~” を追加しました。
2017.04.20
ブログ記事 “お茶教室 ~修了回~” を追加しました。

会社情報

会社名 株式会社東京繁田園茶舗
代表者名 繁田 豊 (代表)
企業HP http://www.greentea-net.co.jp/
所在地 〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南1-14-16
1F 阿佐ヶ谷パールセンター内
創業 1947年1月15日
資本金 1000万円
前期の年商 2億2000万円
従業員数 32名

業種 食品 / 通信販売・ネット販売 / その他専門店・小売
キーワード 茶 / 販売 / コーヒー / ブラウンチップ / お茶Bar
会社商品 PR 日本茶に関しては、産地に直接出向き仕入れ、独自のブレンド(合組み)により、他店との差別化を図っている。
コーヒー部門では、豆(ラゴアと命名)をブラジルより、直輸入し全国の自家焙煎店に卸している。
尚、小売店においては、受注焙煎方式で、各顧客の味覚を追求しリピーターの獲得を図っている。
事業内容 日本茶専門店5店、コーヒー自家焙煎店1店での小売販売、日本茶、コーヒー生豆の卸売。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
日本茶は数ある飲料の中でも、歴史のある飲み物であり、美味さだけでなく、栄養面でも優れている。
この素晴らしさを、広く長く伝える事がこの仕事を続ける意義と考えている。
またコーヒーにおいては、ブラジルに移民した日本人が丹精込めて生産した豆(カルモシモサカ)を祖国に紹介する、という夢の手助けの為輸入枠を獲得したが、農場の売却により現在はブラジル最高級豆(ラゴア)の販売へと移行している。
特徴的な制度/社風 日本茶の普及のため、店頭でお茶Bar(自分で急須で淹れテイクアウト)を行ったり、本店の会議室を利用し「お茶の達人道場」を定期的に開催し、日本茶文化の発信に努めている。
茶部門販売の前線で活躍しているのはベテラン主婦が殆どで、消費者目線での提案も数多く取入れている。
コーヒー部門スタッフは、コーヒーを深く愛しその素晴らしさを伝えようと日々熱心に業務に取り組み、通信紙、ポスター、POP作成等にセンス、技量を発揮している。
独立し店を構えた者も多く、年齢層は茶部門に比べかなり若い。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら