有限会社ヴイ・ダブリュ・ストーク

新着情報

2018.01.05
ブログ記事 “おじいちゃんと柱時計” を追加しました。
2018.01.04
ブログ記事 “人の不労所得を喜ぶ” を追加しました。
2018.01.02
ブログ記事 “「嘘」から「うそ」へ” を追加しました。
2017.06.20
ブログ記事 “CHALIFE” を追加しました。
2016.07.08
ブログ記事 “お茶の思い込み” を追加しました。
2015.09.19
ブログ記事 “儲かる仕組み作り戦略会議” を追加しました。
2015.08.19
株式会社パスパル 荒関 代表取締役から推薦を受けました。
2015.08.03
株式会社第一印刷 田中 代表から推薦を受けました。
2015.05.02
ブログ記事 “気持ちの良い朝” を追加しました。
2015.01.22
ブログ記事 “ネオ焼津プロジェクト” を追加しました。
2014.10.10
ブログ記事 “10月10日の記事” を追加しました。
2014.09.18
ブログ記事 “第一回ビジネシング研修” を追加しました。
2014.05.21
ブログ記事 “これから起きる全てに感謝!” を追加しました。
2014.03.24
ブログ記事 “平成26年度イノベータカレッジ” を追加しました。
2014.01.30
ブログ記事 “高校進学、大学進学” を追加しました。
2014.01.27
ブログ記事 “無趣味と多趣味” を追加しました。
2014.01.22
ブログ記事 “5人のお母さん” を追加しました。
2014.01.20
ブログ記事 “11人兄弟” を追加しました。
2014.01.13
ブログ記事 “辛い仕事” を追加しました。
2014.01.11
ブログ記事 “肉体労働” を追加しました。

会社情報

会社名 有限会社ヴイ・ダブリュ・ストーク
代表者名 望月 聖司 (代表)
企業HP http://www.vw-stork.co.jp
所在地 〒420-0046
静岡県静岡市葵区吉野町7-12
プリエール池田406
設立 1988年07月16日
創業 1988年07月16日
資本金 1000万円
業種 コンサルタント業
キーワード ビジネス支援 / 教育 / 販促企画
会社商品 PR 企業、ビジネスパーソン、自治体、外郭団体、研修企業向けに、事業支援プログラム、人材教育カリキュラム、コラボレーションやマッチングによるビジネスネットワーク構築で、企業の顧客創造力を高めるお手伝いをしています。

サービスとしては、
1.人材の戦力化トレーニング
[ビジネスの基本フォーメーション]に基づいた[5C分析戦略シミュレーション]という調査・分析方法を身に付けることで、人材を戦力化する研修カリキュラムがあります。
2.新提案開発プロデュース
産業構造における事業のポジショニングを確認し、経営資源の戦略的棚卸しで事業の相乗効果を上げる企業戦略や方向性を立案するプログラムがあります。
3.戦略的ツール開発クリエイティブ
戦略プロデュースに基づき、①企業ツール関連(企業VIシステム、名刺、入社案内、企業サイト、会社案内など)②パッケージング(パッケージ類、店舗、ブース、包装紙、サイトショップなど)③印刷物関連(パンフレット、カタログ、チラシ、POP、DM、ポスターなど)④メディア広告関連(新聞広告、雑誌広告、業界紙広告、テレビラジオCM、Web広告など)の戦略的ツール制作サービスがあります。
4.情報の共有化プロジェクト
実践的に事業開発、商品開発など顧客創造プロジェクト推進のお手伝いをいたします。プロジェクトメンバーの情報の共有化を図り、意思統一やスキルのボトムアップを目指す会議進行サービスがあります。
5.ブランド構築コンサルティング
事業を育てるためのブランドコントロールをアドバイスする顧問契約商品です。持続的競争優位の実現にはブランディングが大切で、軌道修正などは多岐にわたります。メールや電話などで対応するアドバイスサービスがあります。
事業内容 伝統は革新の連続であり、あらゆる企業は革新し成長し続ける必要があります。
モノ溢れ、情報の氾濫、価値の多様化、競合の増加、絶対比較が起きビジネスが難しくなっている時代、持続的競争優位を目指すためには、時代の変化に対応した考え方と戦略が欠かせません。しかし今、多くの企業に企業革新の3Kが起きています。
企業革新の3Kとは、
1.計画が立たない(次の方向性が見えない)
2.コトが進まない(段取りが分からない、意見がまとまらない)
3.結果が出ない(あらゆる手は打ってみた)
というもので、それぞれに原因と改善策があります。

1.計画が立たないの原因は、情報不足、企業と人材の経験不足で、改善策は市場調査、顧客調査です。
2.コトが進まない原因は、戦略不全、成功体験、意思統一不足で、改善策は、戦略思考と戦術思考の両立と、情報の共有化です。
3.結果が出ない原因は、ターゲットのズレ、差別化不足で、改善策は、話題性をつくり、知ってもらう→気づいてもらう→買ってもらう→買い続けてもらう→選び続けてもらうをつなげることです。

弊社は、25年にわたり企業のビジネスシステムを見つめ、取材人数のべ7000人超、約800社の企業研究をしてきた実績により、独自のビジネス戦略構築手法[+Businessing(ビジネシング)]を開発。このシステムを用いて、これまでにない新たな企業支援サービスを展開しています。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
「+Businessing」という独自のビジネスシステム構築システムがあります。ビジネスシステムの基本フォーメーションが設定してあり、それに基づき事業の見直し改善と構築するためのシミュレーション手法をシステムとして標準的化したものです。分かりやすくテキストにまとめてあり、アプリケーションを使うことで複雑な戦略構築を進めやすくしているのが特長です。また、アプリケーションは社内の情報の共有化がしやすくなっている優れた情報ボックスです。
1.ビジネスシステムの基本フォーメーションとは
ビジネスの基本戦略5視点(①誰に、②何を、③誰と戦い、④どう売る、⑤誰が)をはじめ、強いビジネス構築に欠かせない視点を体系的に設定。誰もがビジネスについて理解を深めることが可能です。
2.5C分析戦略シミュレーションとは
既存事業の見直し改善から新商品開発、新規事業立ち上げなどを導き出すための調査・分析手法です。分析の必要項目がフレームになっているため見落としがなく戦略構築ができます。このシミュレーションを繰り返すことで、リスク回避、実践的人材教育が可能です。
3.テキスト[ビジネスは、システムである +Businessing]
+Businessingの基本的な考え方をまとめた書籍です。+Businessingを理解するテキストとして使用でき、ビジネスの意識改革につながるものです。
4.ビジネス戦略シミュレーションアプリ「ビジネスプロデューサー」
[5C分析戦略シミュレーション]を行うためのアプリケーションです。事業中心のフレームになっているため①管理・改善しやすい、②多岐にわたる情報をストックしやすい、③ビジネスパートナーと情報の共有化がしやすい、④ビジネス人材を育てやすいなどのメリットがあります。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら