株式会社ゆい工房

新着情報

2018.06.25
会社概要を更新しました。

会社情報

会社名 株式会社ゆい工房
代表者名 渡邉 陽一 (代表取締役社長)
企業HP http://www.suisainagai.jp/
所在地 〒950-3325
新潟県新潟県新潟市北区白新町2丁目2番15号
設立 2007年01月04日
創業 2007年01月04日
代表就任年度 渡邉代表取締役社長は2014就任
資本金 900万円
前期の年商 6億6300万円
従業員数 10~30人未満

従業員の平均年齢 35~40歳
業種 設計 / 設備工事 / 建設・土木
キーワード 建築 / リフォーム / 不動産 / 新築 / 住宅
会社商品 PR 当社は住宅の修理・リフォーム・不動産・新築事業を通じてワンストップサービスを地域密着型で提供している会社です。
上記事業を手段として全世代対応の情報・サービスによって、地域のインフラ店となることを目指しているため、商圏は広範囲には設定しておりません。
住宅には様々な要望やトラブルが発生すると思います。その時に全ての要件を地元の会社にお任せできるということは、お客様の安心に繋がると思っております。そのため当社はその全てに対応できる事業部を持っているということが強みなので、メイン商圏の5軒に1軒が当社のお客様になっていただいております。
事業内容 【修理部門】
水廻りや外廻りで起こる住まいに対する不具合を直し、お客様に安心していただくことを仕事としており、より高い専門性を持つために資格取得に取り組んでおります。
即対応できる体制、業務対応範囲が広い、お客様の利益を考え、ホスピタリティ溢れる対応が自然にできるスタッフがいることが強みです。
【リフォーム部門】
水廻り、内装、外廻りから増築、減築などの大規模改修まで多岐にわたるリフォームによって快適な空間をご提案し、お客様に満足していただくことを仕事としており、より高い専門性を持つための資格取得に併せて、お客様に工事後のイメージを分かり易く伝えられるようにITを活用したご提案ツールを活用してお伝えできるように取り組んでおります。
小規模リフォームから大規模リフォームまで幅広く対応できること、お客様の利益を優先して提案・プランニングできるスタッフがいることが強みです。
【不動産】
地元に特化した不動産情報(土地や中古住宅など)を元に、地域密着企業としてお客様に安心いただきながら仲介業務を行なっていくことを仕事としており、仲介業務以外に自社買取り業務も行なっていくことで、他社様から仕入れた不動産情報だけではなく、自社でもお客様が関心を寄せる不動産情報は積極的に仕入れております。
地元においてご紹介できる物件数はNO.1 です。また当社のスタンスは物件を売って終わりでは決してないということ。お客様のご予算や将来の生活、その後の暮らし方に沿ったご提案ができるということと、ITツールやキャッシュフロー(お金の流れ)などを駆使して、よりお客様に納得していただけるような説明ができるスタッフがいることが強みです。
【新築】
家を売るのではなく、家づくりの勧め方や資金計画、土地探し、間取りづくりなどを通じてお客様の不安を解消していきながら住宅取得について親身にご提案していくことを仕事としております。
完工棟数にこだわらずお客様一人一人に対して真摯に向き合い、お客様に納得していただけるような順序を辿った進め方をしていけるスタッフがいることが強みです。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
経営理念~やさしさと感謝の経営~
私たちは、地域から必要とされる事業を通じて、お客様と心を通わせながら人間的成長をはかり、永続的に会社を発展させ、雇用を生み、家族の経済的安心を実現します。

経営理念で一番大切なところは『お客様と心を通わせる』ことです。
『永続的な会社の発展』『雇用創出』『家族の経済的安心』はあくまでお客様と心を通わせた結果であって、それが目的ではありません。

経営方針
お客様を大切にする
社員同士認め合う
公正な利益を確保する
失敗を恐れず新しいことへ挑戦していく
喜びを分かち合う

行動指針
私たちは、地域から頼りにされ尊敬されるために常に有意義な情報とサービスを提供していきます。
私たちは内面から出る人柄を磨くために常に気持ちの良い挨拶と心からの感謝をしていきます。
私たちは自身を成長させていくために常に自分で考えて自分で行動していきます。

当社は住宅の修理・リフォーム・新築・不動産をワンストップサービスで行なっており、これは同業他社に比べて差別化となるもので、地域のお客様にとっても喜ばしいサービス体制だと思っております。
特徴的な制度/社風 社長自身、お客様のために働けば働くほど家庭を犠牲にして しまうことに矛盾を感じながら業務をこなす環境の中、 叩き上げで社長に就任した経緯があるため、近年は特に社員ファースト意識を強く持っております。業界固有の慣習などには興味を示さず、社員の成長の先に会社の成長があると考えているため、それを無視した会社の成長にも興味を示しません。

その部門にとって必須な国家資格(建築士、宅建士など)に関しては、学校に通って資格取得を目指してもらっております。資格を取得するのも仕事のうちという考えから、学費は全額会社負担で、就業中の時間内を活用して通学してもらっています。

福利厚生に対しても二つの退職金制度(中小企業退職金共済、確定拠出型年金401K)があり、退職時には公務員並みの退職金が出せるように会社として積み立てをしております。
また平均給与も公務員並みにしていきたいとの思いから、高付加価値提案ができるように勉強会などを社内で開催したり、社外へ研修へ行ったししております。
今後の事業展開/
ビジョン
『○○年後には○○億円達成!!』のような数字上の拡大志向は全くありません。
目指すべきは社員およびその家族の満足。その満足した社員がお客様と心を通わせることによって、結果的にお客様の満足へと繋がり、最終的に会社の発展があると思っております。
中小企業には中小企業なりの発展のしかた、地域貢献のしかたがあります。
外部の情報に決して惑わされることなく、私たちがするべきことを粛々と行なっていく。その積み重ねが圧倒的な地域一番店を生み出すと確信しております。
現在、商圏内においてリピーターの顧客率は15%ですので、それを30%まで上げた段階で次の店舗の構想が生まれてくるのではないでしょうか。その頃には地域には欠かせないインフラ店として存在しているはずです。
その他 生活するうえでお金はもちろん大切です。
しかしそれと同じくらい『お客様から信頼・感謝』されることに大切さや仕事の意義を感じる人を当社は求めております。
会社は適した環境を提供することで、その環境下で社員が成長していく、その成長した社員が有意義な情報やサービスを提供することでお客様に満足していただく、満足していただいたお客様からのリピートのご依頼が増える、生産性が高い仕事ができるようになっている社員は必然的に待遇が上がり、そのことで社員の家族も満足する、さらなる投資でよい環境を社員に提供できる・・・そんな好循環の取り組みを行なっております。
中小企業だからできることはたくさんあります。
共に地域のインフラ店を創っていきましょう!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら