ブレストピア宮崎病院

新着情報

2015.05.25
応援メッセージが公開されました。
2015.04.23
応援メッセージが公開されました。
2015.02.20
VOLANTE 佐伯 代表から推薦を受けました。
2015.02.03
株式会社Feliz 牧 代表から推薦を受けました。
2014.11.22
Modern Art Japan株式会社 野口 代表から推薦を受けました。
2014.09.01
株式会社佐田 佐田 社長から推薦を受けました。

会社情報

会社名 ブレストピア宮崎病院
代表者名 駒木 幹正 (院長)
企業HP http://www.breastopia.or.jp/
所在地 〒880-0052
宮崎県宮崎市丸山2-112-1
創業 1996年6月1日
従業員数 165名

業種 医療関連
キーワード 病院 / 専門 / 乳腺 / 乳癌
事業内容 乳腺疾患の診療を専門とする病院です。乳がん検診も含め、乳房疾患とくに乳癌の診断と治療を行っている。
診断装置を車載した乳がん検診用の大型バス(マンモバス®)6台を全国展開して、全国各地の乳腺専門医療機関と連携し、乳がん検診を推進している。

本院は日本乳癌学会認定の研修施設として、乳腺科研修医の受け入れや乳腺専門医の養成も行っている。
現在、3名の登録乳腺専門医を中心に(常勤医総数7名)、乳癌の診断と専門的治療を行い、年間の乳癌手術症例数(新規症例)は400件を超えています。
われわれが最も大切にしていることは、症例の多さではなく、わが国最高の乳癌診療レベルを維持して、患者様ごとに最善の治療を選んでいただくことと、いかに小さな乳癌を発見、診断できるか、ということです。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
乳がんで乳房を失う人を一人でも多く無くし、乳がんで死亡する人をゼロにすること。
このことが、わが病院、われわれ乳腺科医師に課せられた最大の目標です。
現場では患者様の満足を常に中心に据えた医療をこころがけ、乳腺疾患で悩む人々の力になりたいと思います。
また、同じ志と目標を持つ仲間と一丸となって、お互いを高め合い成果も分かち合える職場を維持してゆくことを常に考えています。
特徴的な制度/社風 全国有数の乳腺単科専門病院のスタッフとして、誇り高き気概を持つ。
ただ、患者様の数が多いため、日常勤務が多く、今後仲間が増えることを希望している。
また、現理事長の方針で、本医療機関はコンプライアンスの遵守を第一としているため、職員の倫理観は極めて高い。
今後の事業展開/
ビジョン
乳腺疾患の単科専門病院としての利点を最大限に生かし、常に最新の医療情報、医療技術を取り入れ、総合病院のレベルを凌駕するハイレベル診療を維持すること。
また、将来的には、現在手狭になった現病院の再構築を目指す。
また、学会登録乳腺専門医を現在から倍加して、より高度化細分化された乳がん治療と、それらの狭間を細かく埋める優しい乳がん治療の両立を図る。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら