株式会社まほろば工房

新着情報

2016.02.05
ブログ記事 “溝口オフィスの移転” を追加しました。
2016.01.29
ブログ記事 “たくさんのまほろば” を追加しました。
2015.02.20
VOLANTE 佐伯 代表から推薦を受けました。
2014.11.17
株式会社CBMIホールディングス 小野 代表から推薦を受けました。
2014.01.07
ブログ記事 “2014年あけましておめでとうござい...” を追加しました。
2013.10.01
ブログ記事 “MobileWarp 始動!!” を追加しました。
2013.09.20
ブログ記事 “クラウド電話?Twilioを試してみた” を追加しました。
2013.07.29
ブログ記事 “センサーで電話通報「Factory Eye f...” を追加しました。
2013.03.15
ブログ記事 “6周年記念「宴会」” を追加しました。
2013.03.12
ブログ記事 “poggimo 始めました。” を追加しました。
2013.01.01
ブログ記事 “あけましておめでとうございます。” を追加しました。
2012.12.27
ブログ記事 “SIPml5を試す。(通話できました編)” を追加しました。
2012.12.10
ブログ記事 “超電話” を追加しました。
2012.12.07
ブログ記事 “「技術力が高い」は「仕事ができる...” を追加しました。
2012.12.04
ブログ記事 “ロゴあそび♪” を追加しました。
2012.11.27
ブログ記事 “開発センターの社員募集” を追加しました。
2012.11.02
ブログ記事 “ケーキ再び。” を追加しました。
2012.09.10
ブログ記事 “SIPml5を試す。” を追加しました。
2012.06.16
ブログ記事 “Vyatta Basic Subscription” を追加しました。
2012.06.14
ブログ記事 “Interop2012” を追加しました。

会社情報

会社名 株式会社まほろば工房
代表者名 近藤 邦昭 (代表)
企業HP http://www.ate-mahoroba.jp/
所在地 〒213-0005
神奈川県川崎市高津区北見方2-6-22-526
設立 2007年3月5日
資本金 1000万円
前期の年商 1億円
従業員数 4名

(男女比 3:1)

従業員の平均年齢 39歳
業種 ソフトウェア開発
キーワード システム開発 / ソフトウェア開発 / ネットワーク
会社商品 PR オペレーション関連事業では、ネットワークに関連するコンサルテーションや運用・構築の支援業務を行っています。もちろん、新しいサービスの企画の支援なども行っています。
最近では、クラウド対応型の様々な商品も出ており、当社では、Vyattaという仮想化可能なルータソフトウエアの取り扱いをしています。

システム関連開発事業では、大きく2つの商品を取り扱っています。
一つは、MAHO-PBXシリーズ。AsteriskというオープンソースのIP-PBXソフトウエアをベースに当社オリジナルで開発した商品です。必要な機能を必要分だけ搭載し、当社ならではのネットワークコンセプトをもとに、インターネットを介したPBXの相互接続機能やスマートフォン活用の機能を低価格で提供しています。
もう一つは、自動音声による通報サービスです。機械などが自動的に発するアラート(通報)は、多くの場合携帯電話にメールで送るなどが主流で、その多くは見逃されます。そこで、ネットワークの監視やメールでの通報を自動的に電話を発信し、音声でお知らせするSPEED Callサービスを行っています。
事業内容 「ネットワーク・コミュニケーションをよりよく!」をキーワードに、コンサルティングからNI/SI、ソフトウェア開発、システム運用、あるいはハードウェアの開発に至るまで、お客様が必要なものをワンストップで創造してゆく企業です。
事業はおもに、ネットワーク関連コンサルテーションとネットワーク構築・運用支援の「オペレーション関連事業」と、ネットワークの運用に必要なソフトウェア・システムの開発、サービスの開発と提供を行う「システム開発関連事業」の二つです。

◆オペレーション関連事業では、ISPなどの大規模ネットワークの運用支援やコンサルテーションを継続的に実施し、仮想化時代を象徴する仮想化対応ルータなどの検証・運用支援・サービス企画などを提供しています。

◆システム関連開発事業では、オープンソースソフトウェアを活用したIP-PBX装置の開発・販売、ネットワークの監視と自動音声通報を実現したサービスを開発・運用し自社提供しているほか、新たなネットワークサービスや装置の受託開発もアイデアレベルからお客様と接しながら企画・設計・開発と一貫して行います。

この2つの事業をつなげることで、コンサルテーションから開発(具現化)、サービス提供までを提供しています。

【会社・商品PR】
●オペレーション関連事業では、ネットワークに関連するコンサルテーションや運用・構築の支援業務を行っています。
もちろん、新しいサービスの企画の支援なども行っています。
最近では、クラウド対応型の様々な商品も出ており、当社では、Vyattaという仮想化可能なルータソフトウェアの取り扱いをしています。

●システム関連開発事業では、大きく2つの商品を取り扱っています。
一つは、MAHO-PBXシリーズ。AsteriskというオープンソースのIP-PBXソフトウェアをベースに、当社オリジナルで開発した商品です。
必要な機能を必要分だけ搭載し、当社ならではのネットワークコンセプトをもとに、インターネットを介したPBXの相互接続機能やスマートフォン活用の機能を低価格で提供しています。
もう一つは、自動音声による通報サービスです。
機械などが自動的に発するアラート(通報)は、多くの場合携帯電話にメールで送るなどが主流で、その多くは見逃されます。そこで、ネットワークの監視やメールでの通報を自動的に電話を発信し、音声でお知らせするSPEED Callサービスを行っています。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
社員が楽しくなければ、決して良い商品・良いサービスはできない。
楽しいとは何か。
アイデアと利便性を追求することは、「当然」、これに迅速で確実なサービスと商品設計と提供があって、初めて利用するお客様が幸せで・楽しくなれる。
特徴的な制度/社風 とにかく、自由。一方で、きっちり。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら