下関市立しものせき水族館 海響館

新着情報

2015.02.20
VOLANTE 佐伯 代表から推薦を受けました。
2015.01.27
株式会社Feliz 牧 代表から推薦を受けました。
2014.11.22
Modern Art Japan株式会社 野口 代表から推薦を受けました。

会社情報

会社名 下関市立しものせき水族館 海響館
代表者名 石橋 敏章 (館長)
企業HP http://www.kaikyokan.com
所在地 〒750-0036
山口県下関市あるかぽーと6-1
設立 1999年10月1日
開館 2001年4月1日
従業員数 67名

(パートスタッフ含む)

業種 レジャー・アミューズメント
キーワード イベント / イルカ / 水族館
事業内容 下関市立しものせき水族館・海響館です。
約550種25,000点の生物を飼育展示しております。下関ならではの特色を生かした展示にこだわり、日本海・瀬戸内海・関門海峡の3つの海を再現した関門海峡潮流水槽や、世界中のフグの仲間を常時100種類以上展示しております。
館内では、国内では唯一のイルカとアシカの共演が楽しめる「アクアシアター」をはじめ、スナメリが口からバブルリングを出す「スナメリのプレイングタイム」など、オリジナリティあふれる人気のイベントを毎日開催しております。
平成22年3月にオープンした「ペンギン村」では、水深6m、水量700tと世界最大級を誇るペンギンプールを悠々と飛ぶように泳ぐペンギンたちの姿や広い陸場でのペンギンの暮らし振りをご覧いただけます。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
今あるものに満足せずに、更なる改善を図る。
やり直しができることなら、先ずやってみる。
今後の事業展開/
ビジョン
飼育環境の改善やトレーニングを用いて、展示種特有の暮らし方を積極的に展示展開していく。
存在感のある水族館として活動する。そのため将来を見据えた動物の確保や施設充実に向けた動きをつくる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら