株式会社松和建設

頭で可能、不可能を判断せず、身を持って挑戦する

代表松浦 常明

開業以来、確かな技術ときめ細かな対応で、使いやすさ、動きやすさ、適度な採光と空間設計を提案してきた【松和建設】。 地域をリードする建設会社を牽引する識者の語る、業界全体を不景気から脱却する案とは?

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
代表者名
松浦 常明
生年月日
1959年4月5日
出身地
鳥取県米子市
出身大学
大阪芸術大学 芸術学部
趣味
スキューバダイビング ツーリング
休日の過ごし方
スポーツジム 瞑想 
過去に経験した
スポーツ
バレーボール ゴルフ 
座右の銘、
好きな言葉
臨機応変にして機を見て敏なり

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 匿名

    礼儀をもって人に接することで信頼が生まれお互い良い仕事ができる。
    当たり前のようでなかなか難しいことだと思います。
    しかし、人間であればそれを当たり前にやっていくことが務めだと思います。松浦社長のお話を拝聴し、改めて再確認できました。
    私も礼儀正しくどんどんチャレンジしていこうと思います。
    貴重なお話をありがとうございました。
    これからも頑張ってください。

    匿名

会社情報

会社名 株式会社松和建設
代表者名 松浦 常明
企業HP http://www.matsuya-reform.com/
所在地 〒683-0006
鳥取県米子市車尾5-4-19
創業 1973年4月1日
資本金 2000万円
前期の年商 2億8000万円
従業員数 8名

業種 設備工事
キーワード 住宅再生工房 / リフォーム / 屋根 / 外壁
事業内容 住宅新築 古民家再生 住宅リノベーション 公共工事 
特徴的な制度/社風 地域に必要とされる企業となるべく。

お客様のこだわりを加味した洗練されたデザインの機能的な理想の住まいにするために、コミニケーションを大切にして、一緒にアイデアを考え、厳選された素材とスタッフによって、現実の形にしていくプロフェッショナル集団。
今後の事業展開/
ビジョン
デザインリフォームに重きを置き使い勝手の良さとマイスタイルの表現を手がける。

まだ十分に使える物は有効に利用して必要のない費用を省き、低コストで理想の生活スタイルを創り上げる。