株式会社トモズ

ドラッグストア・医薬品・化粧品

新着情報

2017.05.01
応援メッセージが公開されました。
2016.09.27
応援メッセージが公開されました。
2016.07.20
応援メッセージが公開されました。
2016.07.12
応援メッセージが公開されました。
2016.07.04
会社概要を更新しました。

会社情報

会社名 株式会社トモズ
代表者名 德廣 英之 (代表取締役社長)
企業HP http://www.tomods.jp/
所在地 〒113-0024
東京都文京区西片1-15-15
KDX春日ビル 3階
設立 1993年09月01日
創業 1993年09月01日
代表就任年度 德廣代表取締役社長は2016就任
資本金 11億1600万円
前期の年商 636億9300万円
従業員数 2,000~3,000人未満

従業員の平均年齢 30~35歳
業種 ドラッグストア・医薬品・化粧品
キーワード ドラッグストア / 薬局 / 薬剤師 / 化粧品 / 薬
会社商品 PR プライベートブランドとして「APS」を展開

「APS」は「アメリカンファーマシー」のオリジナル商品。
アメリカンファーマシーの頭文字「A」と「P」に加え、
SOLUTION:歴史の中で培われた審美眼を活かし、お客様のお悩みを解決したい
STYLE:お客様の美と、健康で豊かなライフスタイルに貢献したい
SATISFACTION:品質、機能、価格のバランスでお客様に満足を感じていただきたい
という3つの「S」をコンセプトに提案しております。
事業内容 欧米型調剤併設ドラッグストア「Tomod's]「AMERICAN PHARMACY」を、東京・神奈川を中心に148店舗展開しています。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
トモズは、1993年創業以来、欧米型ドラッグストアをコンセプトに店舗展開を行ってきました。
欧米型ドラッグストアとは、アメリカ・イギリス・フランスのように、調剤を核としながらOTCやサプリメント、衛生用品をワンストップで提供する店舗形態のことで、調剤室を持たない日本型とは根本的に異なります。近年は日本でも調剤室を設けたドラッグストアが増えつつありますが、調剤担当の薬剤師はOTCに携わらないなど、一体化された運営にはなっていません。
トモズでは、一人の薬剤師が調剤に関する高い専門性を生かしながら、OTCやサプリメントのご相談に応じることが出来ます。
スイッチOTCが増えるなか、調剤の知識を生かしながら、お客様にOTCやサプリメントの飲み合わせなどについても的確にアドバイスできる、お客様患者様に最も身近な医療人としての薬剤師、それがトモズで働く薬剤師の社会的な役割なのです。
また、薬剤師だけでなく登録販売者や管理栄養士がそろっていることにより、日頃の健康や美容のことで気になることをお客様がいつでも気軽に相談できる、そんな利便性と安心感を地域のお客様に提供し続けていくことが「かかりつけドラッグストア」としての使命だと考えています。
特徴的な制度/社風 仕事もしっかりやる、プライベートもしっかりエンジョイする、というライフスタイルを守っていけることも社風です。
小売業といえば残業が当たり前のように思われますが、当社では労働時間の管理をきちんと行い、オーバーワークにならない体制を作っています。
それというのも、コンプライアンスを重視しているからです。
いかに法律や約束事をしっかり守って営業成績を上げていくか?が当社の命題です。

社員は役職ではなく、お互いに「さん」付けで呼びます。社長も例外ではありません。みんながそれぞれの「役割」を担当しているという考え方なのです。
今後の事業展開/
ビジョン
これからも東京・神奈川を中心とした首都圏に展開して参ります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら