日綜産業株式会社

建設・土木 / 設備工事

商品・サービス

新着情報

2015.02.20
VOLANTE 佐伯 代表から推薦を受けました。
2015.01.27
株式会社Feliz 牧 代表から推薦を受けました。
2015.01.27
Modern Art Japan株式会社 野口 代表から推薦を受けました。
2014.12.04
会社概要を更新しました。
2014.12.03
スタッフ「竹内 優」を更新しました
2014.12.03
スタッフ「本田 昌弘」を更新しました
2014.12.03
スタッフ「斉藤 実里」を更新しました
2014.12.03
スタッフに「野村 興史」を追加しました
2014.10.27
商品「幅木付先行手すり枠「セフトパラペッター」」を追加しました
2014.10.27
商品「金属折板屋根墜落防護用支柱」を追加しました
2014.10.27
商品「QuikDeck「クイックデッキ」」を追加しました
2014.09.01
株式会社佐田 佐田 社長から推薦を受けました。

会社情報

会社名 日綜産業株式会社
代表者名 小野 大
企業HP http://www.nisso-sangyo.co.jp
所在地 〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-10-1
設立 1968年06月19日
創業 1968年06月19日
資本金 17億9134万円
従業員数 100~500人未満

業種 建設・土木 / 設備工事
キーワード 足場 / 安全 / 支保工 / 手すり / 建設
会社商品 PR 高層ビル、大型橋梁、ダム土木工事から競技用観覧席など、世の中のインフラ整備には欠かせない建造物を、当社は足場、支保工、仮設構造物でトータル的にサポートしています。私たちNISSOは建設現場からの墜落、転落、飛来落下を防止するため、安全装備機材のハード面と安全点検のソフト面を車の両輪と捉え【安心エンジニアリング】と銘打ってその充実を図っています。
事業内容 仮設機材のパイオニア!
建築・土木・造船・プラントなどの建設用仮設機材の開発、設計、製造、販売、レンタル事業を行なっております。
仮設無くして本設無し!東京スカイツリーや東京ゲートブリッジなど、どんな建造物でも足場が無くては造ることが出来ません。当社はそんな縁の下の力持ちの存在であり、世の中に欠かせない会社として安全機材を提供しております。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
日綜製品誕生の背景には常に「安全と技術、信頼の日綜」という創業以来からの企業テーマが息づいています。時代が求めるニーズやマーケティングの把握、職人の安全を念頭にあらゆる角度から研究し、製品を開発しています。
特徴的な制度/社風 社員は全員、期初に3K目標(計画、実行、結実)を掲げ、その目標を達成できた者は3Kマスターとして表彰されます。また、5年ごとに全国の社員が一同に会する記念大会が催され、45周年を迎えた昨年は5月に初めて全社員とその家族が沖縄に集結し、盛大に大会が挙行されました。
今後の事業展開/
ビジョン
市場はフローからストックへと移り変わっており、メンテ市場を企図した戦略を展開していきます。
当社の強みは特殊な製品群を豊富に揃えて在庫していることです。市場が縮小均衡する時代を迎え、メンテナンス時代に備えて用途転換を図り、今まで蓄積してきたエンジニアリングを駆使して時代の半歩先を見据えて事業化対応を行なってまいります。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る

スタッフ

経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら