株式会社エムズコミュニケイト

会社情報

会社名 株式会社エムズコミュニケイト
代表者名 岡田 祐子
企業HP http://www.emscom.co.jp/
所在地 〒141-8001
東京都品川区西五反田3-5-20
DNP五反田ビル12F
設立 2003年09月12日
創業 2003年09月12日
資本金 3000万円
従業員数 10~20人未満

(アライアンススタッフ含む)

業種 コンサルタント業
キーワード コンサルティング / ポイントサービス / マーケティング / CRM / アプリ
会社商品 PR ガイアの夜明けで依頼が殺到するポイントサービスコンサルティング会社として紹介され出演をいたしました。
また、国内唯一のポイントサービスの指南書「成功するポイントサービス」を出版、多くの方に読んでいただいております。(丸善本店ビジネス書「週間ランキング10位」ランクイン)

また、「ポイントサービスのマーケティングを体系化し、知的資産の見える化を実現」したことが評価され、東京商工会議所の第1回目「知的資産経営モデル企業」にエムズコミュニケイトが選定されております。

ポイントサービス、CRM、マーケティングについて、戦略立案か、ベンチマーク事例供出、各種調査の設計・実査・分析考察から実施策導入・改善支援(企画・制作)、システム設計、システム導入、教育支援、PDCA運用支援など、ひとつの会社で一貫してやっていることが大きな特徴です。
戦略コンサルティングで終わるのではなく、実施した実績、成果の数字も追っているため、多くのケーススタディーから実践的な支援ができることに評価を頂くことが多いです。

また、生活者視点を生かして、自社メディアの企画・運営(WEBサイト、アプリ)も行なっています。

最新リリースサービス:
企業のポイントサービスの有効性を診断する「ポイントドック」を開始 自社のポイントサービスの課題を短期間・低価格で明確にし、改善点をアドバイス

最新リリースアプリ:
海外のセレブやモデルのファッション情報をオリジナル記事で紹介する国内初のアプリ「CELESY(セレシー)」のリリース
http://www.celesy.com
事業内容 1.コンサルティング事業
ポイントサービスのコンサルティング(国内初の専門事業会社)、CRMの戦略設計、マーケティングリサーチ(顧客調査)から施策支援、システム導入まで。
その他、講演・セミナー、出版、教育研修(CRM、マーケティング、新規事業開発など)

2.メディア事業
①セレシー/CELECY
国内初となった海外セレブ&モデルのファッション、美容トレンドの書き下ろし記事を配信するマガジンアプリ「セレブシークレット(通称セレシー/CELECY)
http://www.celesy.com

②JLove
国内初、出版社横断、出版社公認による、女性誌総合紹介サイトの企画・運営。(現在50誌強のファッション、美容に特化した女性誌を展開)
企業理念/
こだわり/
他社との違い
生活者視点を重視した支援をモットーにしています。
得意とするポイントサービスでは、生活者が支持するポイントサービスについて、全国150社~200社のポイントサービス実施企業について、定点的に大規模な生活者調査を行い、ランキングを発表する活動「みんなのポイント大賞」の活動を続けています。
これにより、生活者がどのようなポイントサービスを求めているか、どの企業のポイントサービスがどのような生活者評価を受けているか、またその経年変化について独自データを保有し、依頼企業の個別支援に生かしています。

また、「企業を前に、動かす集団。エムズ」をインナースローガンにしています。
大企業の社内ベンチャーとして、大企業のトーン&マナーとベンチャー思考を併せ持つことで、閉塞した組織や縦割りの企業において横断的なPJを推進すること、また生活者視点で切り口を見出すことを得意としています。
特徴的な制度/社風 朝コミ(始業後、5分~10分程度の時間、毎日スタッフが入れ替わりで、自分が目にした情報、気になる話題、問題意識を持ったこと等について自由にトピックスを発表し、意見交換する時間を持つ。個人の情報収集能力の限界を相乗効果でカバーし、普段自分では気付かない気付きを得たり、身近なことを話題にする能力、見聞きしたことに即座にコメントする能力を鍛える目的もあり)

定期的な懇親会(スタッフが持ち回りで企画。ゲスト参加も特徴あり)

笑む図文庫(会社の経費で読みたい本を購入し、読後は社内文庫として共有する制度)

トレンドツアー(流行っていることや気になるお店、エリアを各自出し合い、実際に全員で見に行く企画)
今後の事業展開/
ビジョン
O2OやアプリにおけるポイントサービスやCRMマーケティング領域のコンサルティング事業拡充(現在進行中)。

自社生活者メディアの展開拡大。
~マガジンアリ「マガアプ」シリーズの展開。

いずれも、設立当時からミッションとしてきた生活者視点を起点とし、新しいチャレンジをし続けていきます。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,907社の中から提案が届きます 詳しくはこちら