株式会社木村工業

人を育てることは、育てる人自身の成長にもつながる

代表木村 晃一

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

道路・水道工事に特化した土木建設業を営む【株式会社木村工業】。木村社長は、職人自身のスキル向上に繋がる人材育成の方法を取り入れることで、教育や雇用促進に結びつけている。今後は建設業界の人材育成の『学校』として、業界全体の問題解決に乗り出していく。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
木村 晃一 (代表)
生年月日
1962年9月4日
出身地
東京都大田区
趣味
クルージング・釣り
休日の過ごし方
釣り・本屋巡り
過去に経験した
スポーツ
柔道・バスケットボール
座右の銘、
好きな言葉
犯人は社長です。
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • (有)シリー 丸山牧夫

    木村社長の経営へのひたむきさに感心いたしました。

    (有)シリー 丸山牧夫
  • 匿名

    地元に住んでいるものです。
    社長がんばってらっしゃるんですね!
    社員を大事にされていて素晴らしいですね。
    今後もがんばってください!

    匿名

会社情報

会社名 株式会社木村工業
代表者名 木村 晃一 (代表)
企業HP http://www.kimura-kougyou.com/index.php?id=2
所在地 〒143-0027
東京都大田区中馬込3-8-3
創業 1969年7月15日
資本金 4000万円
前期の年商 8億円
従業員数 70名

業種 建設・土木
キーワード 工事
会社商品 PR 当社は、現場以外で配管技術を習得可能とするため、擬似的現場を擁する屋内訓練施設を設営し、在籍する経験豊富なスーパー配管工と一級土木施工管理技士・職業訓練指導員による実践的な作業員教育プログラムを構築中。
実際の管材料や工具類のメーカーの参画を促すとともに、職業訓練の認定を受け、雇用の維持拡大を目指す。
事業内容 45年前、創業者が青森県より上京し会社設立。道路・公道部分の道路工事・水道工事に特化した土木建設業を行い、公共工事を中心に都民のライフラインを維持管理。2代目が6年前より引き継ぎ、70名のメンバーと個人からチームへと社風改善に力を入れています。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
経営理念
“「共に育ち、共に活き、共に発展」
  安全を社会の安心に広げ、
  未来を創造してゆく木村工業”を掲げ、
 「社員を教育する会社に不況なし」を目指す。
特徴的な制度/社風 「会社とは社員の物であり、社員の幸せ、社員の夢、社員の希望、そんな社員の想いの為に永続させてゆく物である。人を育て次の世代へとバトンを引き継ぐと言う役割を全うする」事が経営。
「人を育てる」と言う事の実践が各会議、朝礼や委員会であったり・個人目標の設定・3ヶ月毎の個人面談であり、また月二回の業績検討会、6ヶ月に一回の合宿・全社決起大会となり現在も継続し発展しております。
大切に次世代を育成して行くことが社会の一員として、会社の役目であり生涯勤められる強い会社、転職しなくていい過ごしやすい会社、そして頼り頼られる力強い組織をメンバーの力で作って行きたいと考えています。
- AD -

木村代表を推薦している社長

株式会社佐田佐田展隆 株式会社CBMIホールディングス小野雅弘 株式会社ソルティアーツ森昌広 バイオミストジャパン株式会社川越広之 株式会社昭和建装間野浩臣 株式会社オーム浦上晃 電波クリーニング株式会社佐々木文子 株式会社レイオス北田富一 有限会社ジブトリマーズ田中慶幸 ソフトブレーン・サービス株式会社野部剛 株式会社リンクオブアジア春日由美 株式会社うるる星知也 ミリオンリース販売株式会社伊藤義治 有限会社まるみ名刺プリントセンター三鴨岐子

経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら