株式会社花の企画社

会社情報

会社名 株式会社花の企画社
代表者名 藤井 隆徳
企業HP http://www.hananokikakusha.com
所在地 〒162-0063
東京都新宿区市ヶ谷薬王寺町58
春日マンション
設立 1971年06月01日
創業 1971年06月01日
資本金 2500万円
業種 専門サービス業
キーワード 花・植物のレンタル・装飾・ガーデニング
会社商品 PR ●植物のレンタル
季節を彩る旬のお花を、定期的にお届けします。
●ガーデニング
四季の移ろいを感じるやすらぎの景観を創造します。
●環境保全・エコロジー
人と環境を豊かにする、自然と共生する都市空間創ります。
●イベント企画
花や自然に関する様々なイベントを、計画から運営まで総合的に展開します。    
●園芸福祉
この活動の目的は「植物や園芸を介して、健康回復や生きがい創りを目指すコミュニティーの創出」と定義されています。
花や緑を通して社会貢献や地域活性の活動を推進します。
●装飾・ディスプレイ
店舗やオフィスなどにおいて来客者の目を惹く印象的なディスプレイを制作します。
●商品企画・ノベルティ
お客様のビジネスシーンに新たな付加価値をつける花と緑のアイテムをご提案いたします。
事業内容 花卉の生産・レンタル・販売業務
各種催事の装飾及び企画・制作・運営業務
造園及び土木工事の設計・施工・管理業務
企業理念/
こだわり/
他社との違い
企業理念
私たちは、花と緑を通して、平和で豊かな社会づくりを提案します。
人と自然をつなぐ、花の企画社

行動基準
●お客様に最高の幸せを感じていただける、高品質なフラワー&グリーンライフを提案します。
●新しさへ勇気を持って挑戦し、積極的に時代を先取りした仕事をします。
●私たちに関わる全ての人たちが幸せになれるよう、健全な企業体質づくりに邁進します。
●社会や企業の規範を美しく優しいこころで遵守し、花と緑にふさわしい行動をします。
特徴的な制度/社風 会社のシンボルマークFlower Revolution
ストレートに読むと花の革命ですが、いまどき革命なんて、いつの時代の事と、このマークを見て疑問に思う方が多いのでは!
花の企画社の前身は初代社長(故人)土井脩司が早大在学中に日本東南アジア学生親交団を結成、団長として戦火のベトナム、カンボジアを訪問し、帰国後難民孤児救済活動を展開しました。数度にわたるベトナム訪問で戦争の悲惨さを体験し、戦火で見た野の花に出会い、こころを強く打たれたと聞いています。ベトナムでの体験が当時の仲間たちと「花の企画社」
設立の原点となりました。花は平和のシンボルであり、弊社の企業理念の言葉の奥には設立メンバーの当時の思いが込められています。
このような少し変わった会社ですが、時代の変化とともに世の中が、花の文化が根付いてきたように思います。量も種類も豊富です。まさに生活の中に花がある。といった時代に入ったのではないでしょうか。我々は花(生き物)を扱う商売です。そのせいなのか社員の気質としては全般的に穏やかで表情が優しい社員ばかりだと思っております。営業スタイルもそんなにノルマを課せず、ある程度個人の自主性に任せるようにしていますが、最終的には一人一人が経営者の感覚を持ってもらう事、誰もが経営者になるチャンスはあります。弊社はオーナー会社ではありませんから。
他所よりは働きやすい、居心地の良い会社だと思います。代表としては、特に女性の働きやすい会社を目指しています。理想ですが、結婚して子育てをしながらでも働ける職場を目指したいと思います。それに弊社の給与体系は男女格差はありません。
前社長の人事についての格言「入るもの拒まず、出るもの追わず」の精神。良い会社には良い人材が集まってくる。これが前提ですが。
結論から言うと先輩方が残した財産を大事にし、もっと社会に必要とされる企業を目指したい。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,920社の中から提案が届きます 詳しくはこちら