株式会社ジェネレーションパス

会社情報

会社名 株式会社ジェネレーションパス
代表者名 岡本 洋明
企業HP http://www.genepa.com/
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-12-1
設立 2002年1月18日
資本金 2525万円
前期の年商 28億3300万円
従業員数 37名

業種 Webマーケティング・コンサルティング
キーワード リコメン堂 / EC / マーケティング
会社商品 PR 2012年度前半においては、取引先数を200社、取扱商品数25万点を目標に積極的な売上拡大に注力いたしました。期中では自社独自のマーケティングであるEPO(EC Platform Optimization )により、効率的な広告戦略を推進し、合わせて顧客サービスの充実のために自社内にカスタマーサポートサービス機能を付加いたしました。期末には、社内システムの強化を目的としてシステム専業会社である㈱トリプルダブルの100%子会社化を実行しました。さらに、中国の最大手ネットアパレル企業(2011年売上1500億円)であるVANCL社と、同社製品の唯一の国内販売委託及び日本の商材の中国市場への提供に関する業務提携が成され、テスト店舗を2012年11月に楽天市場内に開設し、さらなる飛躍への足掛かりといたしました。
その結果として、弊社の決算は創業以来の成長を継続し、売上高2,833百万円、前年度比133%を達成し、売上規模の拡大と黒字経営の継続の両立が実現できました。
事業内容 弊社の中核となる事業は、ECマーケティング事業です。この事業は、弊社が行ってきた個人間の思い出橋渡し事業(現映像事業)のお客様の事業をお手伝いしたいという気持ちからスタートしたものです。思い出の橋渡しから、「優良な商材を扱う企業から消費者への橋渡しを本気でサポート出来る事をやろう」という気持ちが根底にあります。製造者には再生産が可能な価格で、消費者には値ごろ感のある低価格で提供するためには、橋渡し役(流通やマーケティング等)が、いかにローコストでオペレーションするかがキーであり、実現するためには少人数精鋭化するとともに、極力システム化を図ることで対応しています。
 事業の概略は、国内外のメーカーや卸事業者と提携し、提供された商品を自社で「売れる製作技術」によりネットに掲出し、最適なマーケティング戦略を当てはめ、受注から顧客対応まで自社で行い、実際に販売できた段階で報酬を得るという成功報酬型のマーケティング事業です。特に、物を売ることよりも物の情報を広めることに主眼を置き、SEOを加味した広告戦略を独自で行い、さらにPDCAサイクルによってもたらされた実際のデータを生かして最適な広告並びに実際の販売をしていきます。これにより、数十万点かつ多岐に渡る種類の商品を取り扱うことが可能となっています。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
EPO(EC Platform Optimization)マーケティングは、語源が示すように、国内のEC市場において6割を占める、アマゾン、楽天などを中心とした各種ECモールをインフラとして位置づけ、UU(ユニークユーザー)の増加と実際の購入者率とを関連付け、商品ページの制作からラインナップ、そして広告までをいかに最適化していくかを実践するためのマーケティング手法です。実際の購買動向や履歴を常にフィードバックすることにより精査し、購買率を高めていくことを目的としています。EPOは、弊社が流通業意識ではなく、橋渡しという位置づけを根本に持つことから、製造者と消費者の情報を用いていかに効率的に結び付けるかを追求し、それをシステム化することにより実現しています。
特徴的な制度/社風 平均年齢が28歳の若い会社で、多くが中途採用であり、全く別の仕事や環境で自分自身に挑戦が出来る場所を求めて参加しています。上下関係よりも仕事毎にリーダーが生まれる環境です。
男性女性や学歴などにて給与などの差別はなく切磋琢磨し合う雰囲気です。
1週間を週末の為や自分のリラックスの為に生きるよりも、週5日ある仕事の時間を有意義にしたとい考えています。コミュニケーションをとるために、今時珍しい社員旅行を毎年海外に行ったりしてます。
仲間同士で課題は解決するチームワークと困窮したときに判断する社長とバランスを重視した社風です。結婚して退職しても、戻って仕事が出来たり子育てをしたりしながらでも参加できるように仕事を考えています。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,920社の中から提案が届きます 詳しくはこちら