株式会社ワークノアート

システム開発 / ソフトウェア開発

目標を見失わずに。

システム開発部(部長)吉筋 龍美

このエントリーをはてなブックマークに追加
熱意を持ってやる気を示しましょう。成績よりも人間性が大事です。どこでもいいから就職したいと思っていると、採用する側は「うちじゃなくてもいいんだな」と感じるものです。
部署 システム開発部
役職 部長
氏名 吉筋 龍美
生年月日 1972年09月19日
入社年度 2007年
出身地 静岡県 富士市
職種 Web・オープン系 プロジェクトマネージャー【PM】
本音Q&A 【Q1】
宝くじで3億円当たったら何に使う?
A. 100万円で最高スペックPCを組む。200万円でマウンテンバイクを買う。200万円でロードバイクを買う。50万円でマッサージチェアを買う。5000万くらいはどこかに寄付するかもしれません。
【Q2】
今の仕事をしていなかったら何をする?
A. 全く想像できません。この業界しか考えたことがないです。。。
【Q3】
病で余命が一年と宣告されたら何をして過ごす?
A. 急に、あれもこれもやろうとしても体力が追いつかないでしょうから、いつもと変わらない生活を送って余命を全うすると思います。
【Q4】
生まれ変わったら何になりたい?
A. 生まれ変わることの経験、記憶が残るなら、地球上の生物全てを経験してみたいです。どれだけ生まれ変わればいいのか想像できませんけどね。
【Q5】
一つだけ何でも願い事が叶うとしたら?
A. 脳みその記憶容量を増設して欲しい。 いつになっても勉強することは山ほどあるので、メモをとったこと自体を忘れたり・・・。

入社した理由

いわゆるメーカーからの転職でしたが、ものづくりの流れは分かっていても設計以外を経験する機会がなく、毎日が同じことの繰り返しでした。
わがままかもしれませんが仕事も楽しくやりたいので、変化のある刺激的な仕事を求めて当社へ入社しました。


担当している仕事

特殊電子機器装置で使用するソフトウェアの方式設計。
電子機器装置の制御を行うので、ソフトウェアだけではなく電気回路などもチェックしたりしています。また、ユーザが操作するソフトウェアでもあるので、装置の実運用を想定して画面レイアウトをデザインしたり処理シーケンスを考えたりしています。いろいろな技術を一度に味わえるので、楽しく仕事に取り組めています。


入社して大変だったことや、予想と違ったこと

設計以外のプロセスは、自分なりの考えを持っていても、知識や経験が無かったため予期しない場面ばかりで失敗を繰り返してばかりいたこと。幸運なことに、周りの人たちが心配してくれて、的確なフォローをしてくれましたので大事には至らずに済みました。こんなにフォローしてもらえたことは予想外でした。


仕事のやりがい

失敗続きだった作業が、少しずつ成功していく過程が自分でおもしろいと感じています。

慣れた作業ばかりでは失敗も少ないですが、スキルアップする快感が味わえないと思っています。 幸いなことに当社には、経験が浅い仕事にも積極的にチャレンジできる機会が多いです。いろいろな技術・知識が習得できるので、スキル表を書くときが大変なのが唯一の欠点かもしれません。


大切にしていること、学んだこと

コミュニケーション。多少、自分の能力が足りなくても、普段から周りの信頼を得ていれば何とかなると思っています。周りの人たちのスキルレベルも分かりますので、負けないように勉強したり、勉強したことを教えたりしています。
人に教えたことは自分も体で覚えることができるので、コミュニケーションを大事にすることを一番に考えています。


目指すキャリア

大人数を従えて、複数のプロジェクトを経営視点で切り盛りしたい。現在はその土台作りとして、様々な分野の知識を習得し、分野にこだわらない営業を行っていこうと思っています。また、自分の知識、経験を継承できるような人材育成を行おうと思っています。


未来の仲間へのメッセージ

ソフトウェア開発といっても、単純なアプリから制御ソフト、webシステムなど、やってみるといろいろな分野があります。どれか一つに特化するより、なんでも出来た方が楽しいと思います。


1日の仕事の流れ

08:15 出勤 朝出勤をしたら朝礼をします。
その日の作業予定および問題点を簡潔に宣言することで、すぐに作業に取り掛かれるようにしています。
09:00 課内打合せ できるだけ早い時間に打合せを行います。
プロジェクトが立て込んでいると、一日が打合せで終わってしまうこともありますが・・・。
12:00 昼休み 私が勤務している場所の近辺は海が近いので海鮮料理屋があります。しかし、私はいつもカツ丼しか食べません。カツ丼大好き。
16:00 作業整理 その日の作業に対して問題点を整理し、関係部署に通知します。そのまま打合せに入ることもあります。
17:00 退勤 作業の効率を考え、定時退社を心がけています。
車通勤のため、平日はそのまま買い物に行ってしまったりします。
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,915社の中から提案が届きます 詳しくはこちら