株式会社三幸メディカル

会社の宝や財産は人間しかない

代表阪詰 八郎

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる
社長動画を再生するには
Adobe Flash Playerのインストールが必要です。
以下のリンクからインストールをお願いします。

ジェネリック医薬品の卸売を手がける阪詰社長。多くの医師との関わりの中で、自らを高め、会社を発展させてきた。会社は経営者で良くも悪くもなる。自身が培ってきたものを、後継者に引き継ぎ、会社を永続させていくことが目標である。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
阪詰 八郎
生年月日
1945年5月8日
出身地
北海道小樽市
出身大学
小樽緑陵高等学校
趣味
旅行、ゴルフ、読書
休日の過ごし方
旅行、ドライブ、散策
過去に経験した
スポーツ
ゴルフ、スキー
座右の銘、
好きな言葉
生中生なし
死中生あり
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

会社情報

会社名 株式会社三幸メディカル
代表者名 阪詰 八郎
企業HP http://www.sankoumedical.co.jp/index.html
所在地 〒350-1306
埼玉県狭山市富士見1-25-5
設立 1987年4月2日
資本金 4000万円
前期の年商 10億円
従業員数 16名

業種 複合
キーワード 医薬品 / 医療機器 / 販売
会社商品 PR 私共、三幸メディカルは、「ジェネリック医薬品」の卸売会社として、以前よりジェネリック専門メーカーとして現在も活躍している「沢井製薬、テバ製薬、キョーリンリメディオ、ニプロ、三菱・田辺製薬」等、約20社と取引をしており、医療機関様よりのあらゆる要望にも即お応えできる様、商品管理、空調、冷蔵設備、そして各メーカーとの間にても、その品質管理、医薬品情報の即時伝達等、万全の管理体制の基に営業活動をしております。お得意様の多様なニーズに、誠実な営業スタッフがトータルそしてスピーディーに対応する事で、さまざまな形でお役に立つことが出来ると確信しております。営業を縦軸、地域を横軸とするならば、段階的かつ立体的に発展させ、社会に貢献する企業の構築に全力を尽くします。
事業内容 設立当初より“ジェネリック医薬品”のみを扱う「医薬品卸売業」として首都圏一帯を販路とし、現在に至る迄、地道に真面目に活動を続けて参りました。今でこそ“ジェネリック医薬品”と云う呼称が広く国民に認知されてきましたが、初めの頃はその様な名称すらありませんでした。
わが国が今、直面している高齢化社会の到来、そして社会保険制度の行き詰まりも深刻です。私共は、従来より一貫して医療機関様へ、この大きな社会性を以って営業に真しに取り組んで参りました。又、医薬分業の推進と共に調剤薬局の普及が目覚ましく、弊社も以前より別会社で、調剤薬局の運営を業務としている「大洋薬品株式会社・資本金4000万」にて調剤薬局経営の推進を計り、合わせて“ジェネリック医薬品”の更なる使用促進を期たすべく、営業活動に邁進しております。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
「優れた品質・豊富な在庫・安全供給」これらの基本を成す為に徹底した業務管理のもと卸売業として信頼される流通体制をめざします。
「最新の医薬品情報を収集・提供」即、商品だけでなく多彩にして有益な情報もお届けします。
「営業活動とそのエリア」首都圏に特化したエリア戦略で顧客満足の充実を図ります。
特徴的な制度/社風 明るく健全な会社をめざします。会社の発展は個人の発展につながります。各社員の方向性が一致し相互理解に絶えず注力し新たな活力を産み出すべくあらゆる可能性を求め、そして挑戦します。社員こそが会社の総てです。その為に福利厚生及び待遇等の改善と向上に全力を傾注し会社の利益拡大を以って、小さな会社ながら内容のある「力」強い会社をめざします。
- AD -

阪詰代表を推薦している社長

株式会社佐田佐田展隆 有限会社ジブトリマーズ田中慶幸 VOLANTE佐伯輝雄

相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,890社の中から提案が届きます 詳しくはこちら