スタープラスチック工業株式会社

会社情報

会社名 スタープラスチック工業株式会社
代表者名 宮脇 誠人
企業HP http://www.starplastic.co.jp/
所在地 〒530-0046
大阪府大阪市北区菅原町5-1
スタービル
設立 1967年07月01日
創業 1918年04月01日
資本金 9900万円
前期の年商 52億円
従業員数 100~500人未満

業種 化学
キーワード 包装 / フィルム
会社商品 PR 当社の特長は薄いプラスチックフィルムを多層化することにより、高機能化させる技術を有しているところです。
独自の多層技術を蓄積し、わずか40~50ミクロンの厚みのプラスチックフィルムに高機能性を持たせることが可能となりました。
また、多くの顧客ご要望にお応えしてきたことで、様々な加工技術を持ち合わせています。
お客様のニーズに合わせた有益なご提案をすることで、お客様に貢献することが本業です。
これからも更に高いレベルを目指して、環境負荷の少ない高機能パッケージを供給し続けていきます。
事業内容 食品業界や医薬品業界を始め様々な業界に向けてパッケージ、包装材料を製造しています。
各種合成樹脂フィルムを利用し、顧客のニーズに合わせた提案を行うことで、お客様の製品の環境価値・包装価値・商品価値を上げる活動となっています。
全ての工程が社内での一貫生産となっており、開発・品質・納期の各面で厳しい管理を行うことで、安全性と信頼性を向上させています。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
「人をつくり、豊かさを実現し、求められる企業へ」という理念の下、全従業員が正しい考え方をもって、全社一丸となってベクトルを合わせて事業を伸ばそうとしています。
当社独自の経営理念手帳を毎朝輪読しコメントを発表することで、人としての正しい考え方を学んでいます。
そしてそれが判断の座標軸となるように、トレーニングをしています。
損得ではなくて善悪、利己よりも利他という判断基準がすべてにおいて優先しています。
特徴的な制度/社風 個々が潜在的にもつ力を引き出すことで、従業員の成長を促す制度が設けられているなど、「常に成長し続ける」社風があります。
当社の経営理念を実現させるために98項目の判断・行動指針をつくり、それを習慣化させるためのOITを行っています。
京セラ製の管理会計手法「アメーバー経営」を導入し、部門別小集団別による採算・業績管理を行い、積極的な経営者意識を持ったリーダーを育成しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,911社の中から提案が届きます 詳しくはこちら