コシオカ産業株式会社

新しいモノづくりで最終消費者に喜んで頂きたい

代表越岡 晃司

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

金属加工品や樹脂成型品、生活雑貨用品の製造卸を事業内容とする【コシオカ産業株式会社】。同社が誇る、大阪府からもお墨付きを得た『TMSシステム』、顧客からの意見を積極的に抽出する『シンキングテーブル』の真髄とは?

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
越岡 晃司
生年月日
1960年12月05日
出身地
大阪府 東大阪市
出身大学
近畿大学商経学部経済学科
趣味
ゴルフ、旅行、演劇鑑賞
休日の過ごし方
家族と食事に出掛ける
過去に経験した
スポーツ
野球
座右の銘、
好きな言葉
我事にて後悔せず
代表就任以前の
職種
大手商社の営業職
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

会社情報

会社名 コシオカ産業株式会社
代表者名 越岡 晃司
企業HP http://www.koshioka.co.jp/
所在地 〒577-0817
大阪府東大阪市近江堂2-2-17
設立 1968年05月01日
創業 1964年08月11日
資本金 3000万円
前期の年商 8億7000万円
従業員数 20~30人未満

業種 その他製造
キーワード 品質改善 / 利益改善 / 納期改善 / デザイン商品化 / 試作モデル
会社商品 PR 事業内容と同じ
事業内容 ①モノづくりに関する課題解決事業を展開しています。
②コシオカ産業の提唱する「TMS(Total Manufacturing Solution)」は、独自の量産ネットワークを活用した、新しい「共創型モノづくりプラットフォーム」です。
クライアントの課題を解決し、消費者の期待を超えるプロダクトを生み出します。
③オンリーワンの付加価値を実装するための「Thinking Table(シンキングテーブル)」に関係者が着くコトから、すべてが始まります。

企業理念/
こだわり/
他社との違い
無限の発想と新しいモノづくりで、日本を変える。

内容について
コシオカ産業の提唱する「TMS(Total Manufacturing Solution)」は、各方面のスペシャリストが対面で膝突き合わせる「リアルソーシング」を強みとし、ワンストップ体制で今までにない地に足の着いたモノづくり、ユーザーオリエンテッドなモノづくりをTMSは「まずは日本から」実現します。
特徴的な制度/社風 KOMO’S UP+D "sugoroku”
上司・部下・同僚が”頑張ってる人”へカードを渡し、カードの枚数分”すごろく”で前に進め、一位でゴールした時、人事育成シートへ反映また商品も頂けるというゲーム感覚で行える、情意考課UPを目指したものです。
 

社是
創業精神です。社長以下全社員が、日頃仕事に従事する上での基本的な心構えであり、社風を成すものです。
1.心情を持って相手に接する
1.愛情を持って製品を創る
1.情報を常に提起する

社風
責任と協調
今後の事業展開/
ビジョン
私たちは、新しいビジネスパートナーとこれまでにない新しい価値を共創し、モノづくりを通じて革新的なアイデアを発信していきます。そして、共感の先にあるワクワクと感動を生み出し続けます。
- AD -
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,919社の中から提案が届きます 詳しくはこちら