浜弥鰹節株式会社

鰹節の文化を再ブレイクさせたい

取締役木村 忠司

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる
社長動画を再生するには
Adobe Flash Playerのインストールが必要です。
以下のリンクからインストールをお願いします。

『和の食文化の伝承』を掲げ、削り鰹製造販売・だし関連商品の卸売・だしレシピの開発に取り組む【浜弥鰹節株式会社】。木村代表が、日本人が大切にすべきだと考えている『お陰』と『せい』の違いとは?

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
木村 忠司
生年月日
1976年12月25日
出身地
大阪府 茨木市
出身大学
流通科学大学 商学部流通学科
趣味
コミュニケーション。 掃除。 よりよくなる為に考える事。 仲間作り。
休日の過ごし方
人の話を聞く。 家の掃除。 読書。資料整理。音楽聞く。 DVD見る。 子どもと遊ぶ。
過去に経験した
スポーツ
サッカー(小学校) 剣道(中学校) ラグビー(高校) キャンプ(大学) マラソン、富士山、スキー、スキューバダイビング (ちょこちょこ)
座右の銘、
好きな言葉
「ご縁を絆に」
「ゴールが先、手段はあと」
「YOU CAN DO IT !!」
代表就任以前の
職種
建売販売の営業職
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 岡田基良

    木村様

    力強いメッセージ拝見させて頂きました。

    日本伝統の文化である鰹節を通じて、
    食文化の大切さや、さらには業界を越えて、
    日本人の健康にまでを考えられている、
    その思いが素晴らしいと感じました。

    なぜ、何のためにと常に考えて情報発信する姿勢は、
    恩師の「全て人生は自己責任」という言葉を
    大切にされているからこそですね。。

    日本の伝統、先代の思い、恩師の思いなど
    先人の魂を継承されているからこそ、
    新たな価値観で、鰹節文化を大切にされているのだと
    伝わってきました。

    そして、日本人が大好きで、
    日本人の心を大切にされているのだと、
    感じました。

    「おかげ」と「せい」の言葉、本当に素晴らしいです。

    これからもますます、素晴らしい日本の文化を
    継承し、後世に伝えてください。

    心より応援させて頂きます。

    岡田基良

会社情報

会社名 浜弥鰹節株式会社
代表者名 木村 忠司
企業HP http://www.katsuobusi.com/
所在地 〒544-0031
大阪府大阪市生野区鶴橋2-5-18
設立 1966年04月01日
創業 1947年01月01日
資本金 1000万円
前期の年商 2億円
従業員数 10~20人未満

業種 食品
キーワード 鰹節 / だし / 食育 / 講演 / てっぱん
会社商品 PR しゅんでる
家庭用のだしパック。
手抜き上手でほめられ上手な、簡単便利に本格的な「だし」が誰にでもできます。
だしパックの中身は、ふりかけにしてもOK。
事業内容 事業内容:
削り鰹製造販売・だし関連商品の卸売・だしレシピの開発

取扱商品:
削り鰹節・だしパック・粉末だし・出し昆布・干椎茸・海苔・青海苔・乾物等

主要販売先:
総合食品卸・飲食チェーン店・飲食店・給食・食品メーカー・ホテル等
(割烹・居酒屋・うどん店・お好み焼き店)全国約500社 
企業理念/
こだわり/
他社との違い
経営理念 : 
一、私たちはお客様に役立つ安心安全に配慮した商品づくりを目指します。

一、私たちは相互に信頼し、やりがいのある会社をつくります。

一、私たちは「かつおぶし」を通じ日本の食文化発展に貢献します。
特徴的な制度/社風 60余年、私共は削り節の製造販売に携わり続け常に「お客様の多様なニーズにお答えする鰹節・だし」をお届けする姿勢を貫いてまいりました。

近年のコスト削減、スピード化により日本の食文化はいろいろな意味で形をかえました。

最近になり少しずつ高級志向や本物志向・食の安心安全が求められる声も多く聞こえるようになりました。

しかしまだまだ大半は前述の傾向が強く、味の基本でもある一手間かけた「だし」の美味しさは忘れられようとしているように感じます。

しかし、皆さまが簡便さや必要以上のコスト削減を求められれば求められるほど、料理を召し上がるお客様からすれば「どの店も同じ味」になり、また『食の安心安全』の観点からしても、不安を感じる方も多いことでしょう。

その点、鰹節の持つ天然の風味、うま味はいつの時代も変わることはありません。
鰹節は日本の食文化を代表する食材の一つであり、人の生命を支える大事な食料であると共に、人の生活を豊かに彩る自然の恵みです。

当社には、時代や世代を超えて、確かに受け継がれてきた「日本の心‐鰹節-」を大切に育んできた実績があります。
皆様のニーズにお応えし、積み重ねてきたノウハウがあります。
若い社員のチャレンジ精神と経験豊かな社員が一丸となって機動力のある専門メーカーとして、皆様のお役に立ちたいのです。

一緒に食文化の未来を考え、人々の健康・安心安全志向を「食」を通じて実現していくことが、私たちに与えられた社会的使命と考え、伝統の味に誇りを持ち、さらに鰹節を通じた日本の食文化発展に貢献していきたいと考えております。
今後の事業展開/
ビジョン
鰹節文化を次世代へ。

情報発信、啓蒙活動。

海外への展開
その他 2010冬NHK朝ドラ「てっぱん」の浜勝鰹節のモデル店。
鰹節考証として撮影製作等に参加していた。

食育、だしの摂り方、栄養学、体質改善など、
200回以上の講演。
(高校、主婦、経営者、大学、各種団体など)
- AD -
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,889社の中から提案が届きます 詳しくはこちら