株式会社杉本事務所

本物の「大阪の味」は大手には真似できない

代表杉本 修一

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

大阪で「千両箱」ブランドなどの寿司、釜飯の出前専門店を展開する【株式会社杉本事務所】。大手チェーン店では真似できない、地域の好みに合わせた「大阪の味」で勝負する。従来の出前の仕組みを超えた「脱出前」を掲げ、和食の総合ケータリング業を目指す。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
杉本 修一 (代表)
生年月日
1963年2月12日
出身地
大阪府大阪市
出身大学
近畿大学 法学部
趣味
旅行
休日の過ごし方
家族サービス、ビデオ鑑賞
過去に経験した
スポーツ
サーフィン
座右の銘、
好きな言葉
現状維持は衰退
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

会社情報

会社名 株式会社杉本事務所
代表者名 杉本 修一 (代表)
企業HP http://www.demae-sushi.jp
所在地 〒551-0002
大阪府大阪市大正区三軒家東4-10-25

1F
創業 1999年11月
資本金 300万円
前期の年商 3億円
従業員数 50名

業種 通信販売・ネット販売
キーワード 寿司 / 出前 / 通販
会社商品 PR 1999年、大正区で10坪の某釜めしFC加盟店として創業以来、事業を広げていき、現在は、釜めしの出前だけでなく、寿司の出前、ケータリング、松花堂弁当事業を手掛け、大阪市内の3店舗から大阪市内、大阪府内の近隣市までのエリアのお客様に、配達する体制を整えています。
また、2012年より回転寿司店舗をオープンし、寿司ビジネスの幅を広げております。
今後は、出前事業の出店およびFC展開も視野に入れ、進めていく計画でございます。
事業内容 大阪市内で、寿司、釜めしの出前専門店3店舗と回転寿司1店舗運営しております。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
2013年、新しい経理理念として「現状維持は衰退。
常に新しいマーケットを創造していく」を掲げました。
飲食業界は、ここ数年マーケットが縮小状態でありますが、お客様の声を聞き、お客様の嗜好を感じ、お客様のニーズにお応えすることにより、新しいマーケットは切り開かれると思います。  
当社では、「脱宅配寿司」宣言の下、「総合ケータリング業」を目指しています。
従来の宅配店業態から脱却し、よりオリジナリティな店作りを目指しています。
特徴的な制度/社風 創業して14年とまだまだ若い会社として、幹部、店長も30代、40代がほとんどです。
当社では、「縁」を大切に考えています。
従業員、取引先様、お客様会社を取り巻く人々の縁で成り立っているという考えています。

- AD -

杉本代表を推薦している社長

株式会社佐田佐田展隆 株式会社バーブワイヤー志智綾 バイオミストジャパン株式会社川越広之 株式会社センター商事石尾慶一郎

経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら