沖縄体験ニライカナイ

隙間産業から感動産業へ

代表加蘭 明宏

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

沖縄ならではの体験プログラムの企画・提供・コーディネートを手がける加蘭代表。修学旅行の誘客のプロとして県や外敦団体にもっとアドバイスをし、その為に学校や旅行会社の立場や社会状況を含む全てのことを把握した上で対応していくことが必要と考えている。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
加蘭 明宏
出身地
福岡県田川市
出身大学
専修大学
趣味
家族
休日の過ごし方
二人の子どもと遊んでいます
過去に経験した
スポーツ
サッカー、剣道
座右の銘、
好きな言葉
「敬天愛人」「自立貢献」

謙虚な心で真剣に仕事にあたり、天を敬い人を愛し、全てに感謝の心を持ち、みんなで成長し世に貢献しよう!
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 匿名

    沖縄の文化や伝統を体験してみたいと思いました。
    これからも様々な人に沖縄の素晴らしい魅力を伝えていってください。

    匿名
  • 匿名

    純民間で業種の自立が難しい中で素晴らしい
    体験プログラムを提供しているなと思いました。
    今後も素晴らしいプログラムに期待です。

    匿名

会社情報

会社名 沖縄体験ニライカナイ
代表者名 加蘭 明宏
企業HP http://www.niraikanai.co.jp/
所在地 〒904-0416
沖縄県国頭郡恩納村字山田524
創業 1998年1月20日
資本金 300万円
前期の年商 1億9300万円
従業員数 12名

業種 その他サービス
キーワード 体験プログラム / 沖縄体験ニライカナイ
事業内容 ①修学旅行や個人旅行における感動体験プログラムの企画と提供及びコーディネート
②県内リゾートホテルにおける体験プログラム(一部)の提供

①「サトウキビ収穫から黒糖作り」、「紅芋掘りとチップス作り」などの農業体験プログラム
②「沖縄そば打ちとだし作り&ふれ愛交流」、「月桃の葉摘みと沖縄菓子作り」などの生活体験プログラム
③「本格うたサンシン」、「赤瓦漆喰シーサー作り」などの文化体験プログラム
④「イノー自然観察」、「ビーチグラス探しとガラス細工作り」などの自然体験プログラム
⑤「魚釣り講習&クリーンアップ」、「ハーリー競漕」などの海人体験プログラム
⑥「サンゴの苗作り&生態観察」、「環境保全アクション」などの環境体験プログラムなど全7分野35種目81のグループ・団体プログラム
⑦「サトウキビ刈りとおいしい黒糖&かき氷作り」、「わくわく海遊び&海細工作り」、「海の素材でシーサー作 り」、「本格琉装と髪結&メイク」、「旬の野菜で保存食作り」、「作って食べよう・流しそうめん」など全20の個人・ファミリープログラム
企業理念/
こだわり/
他社との違い
ニライカナイとは、沖縄で信じられている、海の彼方にあるといわれる理想郷のことです。
そこには、五穀豊穣や人々に幸せや喜びをもたらす神様が住んでいるといわれています。
弊社では、お客様をチムグクルでお迎えすることにより、受け入れ地域の方々にも豊かさと喜びや幸せな気持ちを、もたらすことが出来るようにと社名に採り入れました。
修学旅行生やご家族旅行で沖縄に来ていただいた方々に、大きな感動と生きる喜びを心豊かな指導員やスタッフといっしょに共感していただきたい。
持続可能な教育効果の高い感動体験&交流にこだわっています。
また、体験型観光を通じて、地域の方々に僅かではありますが、お役に立てることを何よりも光栄にそしてありがたく思っています。
特徴的な制度/社風 離職者が少なく、結婚&出産退社後も二人の女性職員もパートで勤務しています。
二人のパート職員を除いて、全員が沖縄生まれの沖縄育ちの沖縄人(うちなんちゅ)です。
沖縄文化を大事にし、社員には「サンシン手当」や「指笛手当」もあります。
仕事は大事だが、家族や地域も大事にするよう社員にも説いています。
沖縄の観光関連の業者には珍しく、年末年始は完全休日、夏と春休み、土日と祝祭日がオフで休める社員も多いです。
今後の事業展開/
ビジョン
来年度からは、グループ・団体の企画書を一新し、9分野36種目96プログラムにします。
新たに「シーカヤックパック」などのマリン体験や「帆かけサバニ」などのサバニ体験、「沖縄体験&ちゅら海さんぽ」などの特別体験などが加わります。
また、今年3月に設立した「農業生産法人沖縄てぃんファーム株式会社」も、来年からは商品開発と販売に力を入れる予定です。(現在は役員3名のみ)
沖縄の魅力をより引き出し、アピールすることにより、日本一の修学旅行の目的地になり、それが世界有数の観光地に出来るという信念のもと、地域の方々や沖縄県体験型観光推進協議会会員を中心とする同業者の仲間と一緒に努力しています。
- AD -
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,914社の中から提案が届きます 詳しくはこちら