雪国科学株式会社

大人の仕事とは、次の世代に繋げるべきことを繋ぐこと

代表町屋 敦司

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

火のつけ方を知らずとも、ボタン一つで部屋が暖まる「便利になり過ぎた現代」に疑問を感じ立ち上がった賢人。身体を芯から温め、環境に最も良い「蒔きストーブ」の様々な魅力に魅せられた漢は、輝く火に己の情熱を乗せて燃え上がらせる。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
町屋 敦司
生年月日
1953年4月2日
出身地
長野県須坂市
出身大学
信州大学
趣味
スキー、テニス、登山、バイク、木工細工
休日の過ごし方
犬の散歩、バイク、トレッキング
過去に経験した
スポーツ
スキー、テニス、登山、バドミントン、スノーモービル、モトクロス
座右の銘、
好きな言葉
「この一球は無二の一球」

「おもしろき事も無き世をおもしろく」

「色即是空 空即是色」
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 匿名

    これまで都会的でスタイリッシュな生活を求めてきましたが、最近ふと温かな木の食器やカントリー調の家具など温もりを感じるものに心惹かれるようになりました。薪ストーブを実際に見たことはありませんが、とても興味があります。わたしも次世代に火の取り扱い方くらい教えることのできる大人になりたいです...。これからも頑張ってください。密かに応援しております。

    匿名
  • 匿名

    九州に住んでいて縁がないというのもありますが、
    薪ストーブを見たことがない世代です。
    ボタン1つですぐに温かくなれる世界で育った私ですが、
    番組を見て小学生の頃に見た
    キャンプファイアーの炎を思い出しました。
    本物の「炎」はこんなにもきれいで、温かくて、
    体だけではなくて心もほかほかになれるんだ、と感じたことを
    今でも覚えています。
    薪ストーブはキャンプファイアーとは違いますが、
    「本物の炎」という意味では同じだと思います。
    便利になることは良い事ですが、薪ストーブのような
    「人として忘れてはいけない文化」は残すべきだと思いました。

    社長はものすごく素晴らしいお仕事をされているようで
    羨ましいです。

    匿名

会社情報

会社名 雪国科学株式会社
代表者名 町屋 敦司
企業HP http://www.yukigunikagaku.co.jp
所在地 〒950-0154
新潟県新潟市江南区荻曽根1丁目4-22
創業 1991年3月20日
資本金 3000万円
前期の年商 4億円
従業員数 16名

業種 その他専門店・小売
キーワード 暖房 / 融雪システム / 薪ストーブ
事業内容 床暖房システム、融雪システムetcの開発、販売、施工、卸
断熱材、断熱パネル等の開発、販売
輸入薪ストーブの販売、施工、卸


赤外線の活用、制御による省エネシステムで、床暖房、融雪システムetcの省エネ日本一を実現してきた。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
本音と建前が異ならない事。
例えば事業そのものが環境に良い事、人の役に立つ事。
本当に良いもの、長く使えるもの、環境に良いものを提供し、人の役に立つ事。
雪国の生活を科学し、本当の豊かさを提供していく事。
特徴的な制度/社風 「お客様にも媚びない」で、信念を持って事業を行っていこうとする体質
自社の製品に、本当に日本一の自信を持っている。
今後の事業展開/
ビジョン
今までよりも商品やサービスの品質をより一層高める努力をし、欲張らないで地道に事業を継承する。
- AD -
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら