株式会社清月記

仕事の内容

「新卒採用情報はこちらから」

設立 1985年3月
代表者 菅原 裕典
資本金 2500万円
従業員数 250名
事業内容 『清月記』は、仙台市内と周辺地域及び石巻市で葬祭斎場15会館と仏壇ギャラリー4店舗、ケータリング・フードサービス事業を運営しております。当社設立は1985年、仙台圏での葬祭業者においては最後発の参入でしたが、事業規模、売上では北関東以北でトップクラスまで成長を遂げました。その飛躍の秘密は、明朗会計を導入する等、常に「お客さま主導で葬儀を考えるようにしてきたこと」にあります。
また、お手持ちのパソコンで、自分の生い立ちや家族へのメッセージ、お葬式に呼びたい方の住所や資産管理も行えるインターネット版エンディングノート「エンディングバンク」(特許出願中)、インターネットを利用した無料の訃報掲載や弔電サービスなど、他に例のないサービスを独自に開発し、展開しております。
【事業内容】
・各種葬儀の施行(会館葬儀、自宅葬儀、社葬、
 団体葬、ホテル葬等)
・葬儀全般の企画・運営
・葬儀に関する情報提供と相談業務
・生花、供物、返礼品等の販売
・各種法要引受
・仏壇、仏具等の販売
・ケータリングフードサービス

エントリーする / 質問する

このエントリーをはてなブックマークに追加
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら