株式会社フロンティアハウス

企業を動かす最大の要素は“人”である

代表佐藤 勝彦

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

総合不動産事業を手掛ける佐藤代表。明るく笑顔を絶やさぬまま、真面目に仕事に取り組み、かつ、お客様の役に立つ仕事をすることに軸足を置くことに重きを置く。ぶれることのなき軸をしっかりと置き、更なる新規顧客の獲得を目指して佐藤代表は奮闘を続けていく。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール
代表者名
佐藤 勝彦 (代表)
趣味
造園!?
休日の過ごし方
読書&ゴルフ
過去に経験した
スポーツ
野球・サッカー・テニス・スキー
座右の銘、
好きな言葉
一笑懸命
ブログURL
http://ameblo.jp/frontier-house-blog
◇Blog『フロンティアスピリッツ!!社長ブログ』
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

会社情報

会社名 株式会社フロンティアハウス
代表者名 佐藤 勝彦 (代表)
企業HP http://www.frontier-house.co.jp/
所在地 〒221-0044
神奈川県横浜市神奈川区東神奈川1-11-8

FHレガーレ6F

【東神奈川店】
横浜市神奈川区二ツ谷町10-8
イースト・ガーデン1F

【東京オフィス】
東京都大田区鵜の木2-2-10
渡辺ビル301
設立 1999年04月08日
代表就任年度 佐藤代表は1999就任
資本金 5000万円
前期の年商 48億548万円
業種 不動産
キーワード 物件 / 賃貸 / 売買
事業内容 ●収益物件の企画・開発・建築
●不動産有効活用・収益物件の総合コンサルタント
●不動産の売買・仲介・買取り・リノベーション
●不動産の賃貸及び管理・サブリース
●建物の新築・増改築・建て替え及びリフォーム
●コインパーキング事業
●損害保険代理業

当社は、収益不動産の一棟売マンション(フロンティアコンフォートシリーズ)を中核とし、建売分譲事業、リノベーション事業、PM事業、建設事業を手掛ける総合不動産サービス事業を展開しております。
また、小技・中技・大技の三位一体で事業を行っております。
たとえば、賃貸物件は「一室」からの入居募集・管理も承りますし(小技)、売買の仲介等(中技)、土地を仕入れ建売分譲から一棟の事業用物件を建築し、販売し、管理を仰せつかる、いわゆる自社開発型物件(大技)をも手掛けながら、有機的にお客様のニーズをとらえ、住まいのAtoZで、あらゆる不動産事業を手掛けるワンストップサービスを武器に、幅の広い、奥の深いお客様へのお役立ちを高めるべく、日々精進しております。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
【経営理念】
我々フロンティアハウスは、健全な心身をいただいた両親に感謝し、現状にとどまることなく、常にフロンティアスピリッツを忘れずに邁進する。
我々フロンティアハウスは、全社員とその家族の物心両面の幸せを追求するとともに、お客様、関係取引業者様の発展繁栄に貢献する。

即ち
全社員に「フロンティアハウスで働けて良かった。今後もずっと働きたい。」
お客様に「フロンティアハウスに頼んで良かった。フロンティアハウスに任せておけば大丈夫。」
関係取引業者様に「フロンティアハウスと仕事ができて良かった。今後もずっとお付き合いしたい。」
と心から感謝される社会性の高い会社であり続ける。
特徴的な制度/社風 ●アニバーサリー休暇
代表の「社員とその家族、特に支えてくれるパートナーも大事にしてほしい」という想いの基、既婚者は結婚記念日を、独身者は誕生日を、「家族に感謝する日」として休日としています。
会社からささやかながらお祝いのお花を渡し、会社を共に成長させる社員や、その社員を支える家族に感謝を示しています。

●ベストチーム賞制度
月に一度の全社会議にて、各部署が前月に頑張った事、達成した事、工夫した事等のアピールを行い、全社員による投票でベストチームを決定し、賞金をお渡しします。
数字の出る営業ばかりではなく、内勤も平等に評価される為、毎月の社員のモチベーション向上に一役買っています。

上記のような制度を筆頭に、社員が常にモチベーションや目標意識を高く持ち、オンオフをしっかり切り換えて仕事ができる様、会社として出来る限りの事はしようとする社風です。
社員も、やる時はやる!遊ぶ時は遊ぶ!と、厳しくも暖かい会社で、日々一生懸命業務に当たっています。
今後の事業展開/
ビジョン
当社が手掛ける収益物件(アパート・マンション)を一つ一つ進化させ、新しいサービスを創り出し、業界で我が社が新しい波を起こしていく事です。
人口構成による少子高齢化、年金問題、雇用不安など、様々な問題が蔓延る中、アクティブに働いている30代、40代から取得する「アパート経営・マンション経営」という視点で、住宅事業を通じて地域社会やお客様の未来に満足を与え続けられる「フロンティアハウス」でありたいと、鑑みております。

佐藤代表のブログ

2017.12.05内定者懇親会

2017.12.01マンスリー

2017.11.28マンスリー盛況

2017.11.22コインパーキング

2017.11.20酉の市

佐藤代表を推薦している社長

株式会社佐田佐田展隆 株式会社リンクオブアジア春日由美

経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら