国立大学法人筑波技術大学

新着情報

2015.02.03
株式会社Feliz 牧 代表から推薦を受けました。
2015.01.08
株式会社佐田 佐田 社長から推薦を受けました。

会社情報

会社名 国立大学法人筑波技術大学
代表者名 村上 芳則
企業HP http://www.tsukuba-tech.ac.jp/
所在地 〒305-8520
茨城県つくば市天久保4-3-15
設立 2005年10月01日
創業 2005年10月01日
業種 教育関連
キーワード 大学 / 障害 / 大学院 / 受験生 / 公開講座
事業内容 本学は、聴覚障害者と視覚障害者のみを受け入れる我が国で唯一の高等教育機関として、「幅広い教養、専門的な知識と技術を有する専門職業人を育成し、両障害者のより良い社会自立を促進すること」、「最新の科学技術を応用して、障害の特性に即した教育方法を開発し、障害者教育全般の向上に貢献すること」を目的としています。
学部・コース詳細 ○産業技術学部(聴覚障害者対象)
  産業情報学科(入学定員35名)
  総合デザイン学科(入学定員15名)
○保健科学部(視覚障害者対象)
 保健学科
  鍼灸学専攻(入学定員20名)
  理学療法学専攻(入学定員10名)
  情報システム学科(入学定員10名)
○大学院技術科学研究科(修士課程)
 産業技術学専攻(聴覚障害者対象)(入学定員4名)
  情報科学コース、システム工学コース、総合
  デザイン学コース
 保健科学専攻(視覚障害者対象)(入学定員3名)
  鍼灸学コース、理学療法学コース、情報シス
  テム学コース
 情報アクセシビリティ専攻(入学定員5名)※2014年4月開設
今後、力を入れて取り組んでいくこと 2010年4月に「大学院」を、続いて2011年4月には「教職課程」を開設しました。
今後も「留学生センター」の開設準備の推進、卒業生や社会人の「学び直し」の受け入れ拡大などにより、ますます多様化する学びの需要に対応できる大学、また、全国の聴覚及び視覚障害者教育に関する先導的かつ中核的役割、他大学支援を担う大学として、着実に実績を積み重ねるとともに計画を推進します。
その他 【在学生へのメッセージ】
障害補償の整った恵まれた勉学環境で思う存分勉強し、持っている能力を開花させ、より良い社会自立を果たして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら