株式会社ひたち農園

『和気あいあい』ではなく 『切磋琢磨』で

代表根本 茂幸

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる
社長動画を再生するには
Adobe Flash Playerのインストールが必要です。
以下のリンクからインストールをお願いします。

鶏卵、鶏肉の生産、それらの加工品の製造及び販売を中心に、お菓子や惣菜、肥料の製造・販売なども手掛ける【株式会社ひたち農園】。同社が創業時から「自分達で作った物は自分達で売る」という姿勢を貫く意味とは?

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール
代表者名
根本 茂幸
生年月日
1972年08月25日
出身地
茨城県 常陸大宮市
出身大学
私立水戸葵陵高校
趣味
映画館での映画鑑賞。 温泉施設でのサウナ。
休日の過ごし方
家族とショッピング。気になるスポットへの視察旅行。TV、本、ネットでの情報収集。近場の温泉でサウナ浴。
過去に経験した
スポーツ
剣道野球水泳ゴルフ
座右の銘、
好きな言葉
かけた恩は水に流し、受けた恩は石に刻む。
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • いまを生きよう

    根本社長の地元・社会への貢献と社員の成長を心から願う気持ちが伝わりました。
    切磋琢磨しながら、そして心を鍛えるという意図から選択した「叱る」も社員を本当の家族と思うからこそできること。
    ひたち農園さまは、仕事を通じて人格の成長ができる環境があります。
    意識が行動をつくり、行動が習慣をつくり、習慣が「人格」をつくり、人格が【運命】をつくる。幸せをつかむスパイラルがここにあります。
    求職者の一人として、この映像を見て同じような価値観を持って、一緒に成長していきたいという家族が増える事を願っております。

    いまを生きよう

会社情報

会社名 株式会社ひたち農園
代表者名 根本 茂幸
企業HP http://www.okukujiran.com/
所在地 〒319-2418
茨城県常陸大宮市大岩1463-15
設立 1980年12月22日
創業 1980年12月22日
資本金 1000万円
前期の年商 13億7万円
従業員数 50~100人未満

業種 農林 / 食品 / 食料品 / フードビジネス(総合)
キーワード 奥久慈卵 / 厚焼玉子 / お菓子 / 6次産業 / 安心
会社商品 PR 三つ星レストランや有名スイーツ店のシェフから絶賛される『奥久慈卵』の生産を手掛けているのが当社です。緑豊かな大自然の茨城県北部で12万羽の鶏を飼育し、パック詰め、液卵加工、温泉卵の製造し東京を中心とした関東圏のお客様に毎日出荷。また加工事業として厚焼玉子を主軸とした加工センターを水戸市にて展開、加工食品メーカーとしてこれから強化していきます。販売事業については全国のボランタリーチェーン様や外食チェーン様への鶏卵と加工品の提案営業・販売を行い。直営のアンテナショップとして『手作りお菓子と新鮮たまご』のお店を地元にオープンし、『お客様の声』の情報収集や市場管理の場として活用しています。
事業内容 茨城県と栃木県の県境近くの自然豊かな里山地帯に生産拠点を持つ「ひたち農園」は2012年11月1日に産声を上げたばかりの会社です。社名は聞きなれない方も多いのでしょうが「奥久慈卵」という商標を聞けば、今では誰でも知っているブランド卵を生産・販売している会社です。
また、農産物の加工として、水戸市にて厚焼玉子など、鶏卵を主原料とした加工工場を運営し、アンテナショップ「たまご屋」を常陸大宮市にて店舗展開しています。
まさに茨城で6次産業の王道を行く、それが「ひたち農園」です。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
いち早く6次産業への取り組みをスタートし自社で鶏卵の生産から加工・販売・小売りまでのシステムを構築し、菓子(スイーツ)や加工品の製造・販売を強化しています。新商品の開発・品質管理の強化・工程管理のIT化・新規顧客への提案など正社員として実行できることは沢山あります。「明日はもっとおいしく」をテーマにひとりひとりが何ができるかを考えよう。
特徴的な制度/社風 ひたち農園では一番自分に身近な存在を大切にできなければ、一番厳しいお客様を大切にはできない、と考えています。
この言葉を踏まえて、ひたち農園では…
◆自分を産み、育て、いつも支えてくれる両親を大切にできる人は自分が作る家族も大切にできるでしょう。
◆自分の家族を心から大切にできる人は仲間を大切にできるでしょう。
◆仲間を大切にできる人は、部下や後輩も大切に出来るでしょう。

自分の身近な存在の人について、今一度考えてみましょう。という考え方を基本に次の行動基準としています。

『思いやりの気持ち、倫理、常にど真剣』

そのことが人のためになるか?
そのことが人として正しいことか?
という基準を常に持って、常にど真剣に考え、
行動(考動)しましょう。

上記の事を早朝勉強会や懇親会、委員会を通じて学び実行しています。
今後の事業展開/
ビジョン
■今後の展開としては、生産拠点の見える化を進めるため観光農園化と加工商品を強化し、飲食事業の展開をしていく。
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,889社の中から提案が届きます 詳しくはこちら