阪神ロジテム株式会社

陸運(貨物) / 倉庫 / 人材関連(派遣・職業紹介・業務請負)

お客様の最終営業パーソンとして活躍できる企業を目指して!

代表取締役社長橋本 政博

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

近畿圏の企業を中心に、物流支援を行う【阪神ロジテム株式会社】。物流業の使命とは、最高の『助っ人』としてその提供価値を果たすことだと橋本社長は考える。お客様から『阪神さん』と愛着を込めて呼んでいただけるような、地域に根ざした企業を目指して、更なる成長の道を思索していく。

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
橋本 政博
生年月日
1960年05月04日
出身大学
亜細亜大学 経営学部
過去に経験した
スポーツ
バレーボール
代表就任以前の
職種
阪神ロジテム㈱専務取締役/阪神ロジサポート㈱代表取締役社長
メッセージを送る

もっと見る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 大翔

    負けずに仕事頑張っていきます^_^

    大翔
  • わたる

    応援していきます(^_^)

    わたる

会社情報

会社名 阪神ロジテム株式会社
代表者名 橋本 政博
企業HP http://www.hanshin-logitem.jp/
所在地 〒663-8243
兵庫県西宮市津門大箇町9-27
創業 1940年10月21日
代表就任年度 橋本代表取締役社長は2016就任
資本金 2400万円
前期の年商 48億312万円
従業員数 200~300人未満

上記に加え、阪神ロジサポート㈱は91名が在籍。

従業員の平均年齢 40~45歳
業種 陸運(貨物) / 倉庫 / 人材関連(派遣・職業紹介・業務請負)
キーワード 輸送(軽~特殊車両) / 保管・荷役・流通加工 / 情報処理・事務代行 / 施工・引越 / 産業廃棄物収集運搬
会社商品 PR インテリア・エクステリア(床材・オフィス什器)、建材、食品(冷凍・生鮮品を除く)、電子部品といった業種を主軸に輸送全般、倉庫内作業・配送センター等の管理運営の請負、物流にかかわる人材派遣、オフィス移転・引越、店舗等の新改装等に関する什器の運搬据え付け(施工)等の物流サービスを提供しています。
カーテン・カーペット等床材の加工、オフィス什器の組み立て・現地での設置、高級洋菓子のギフトセット作業等の流通加工にも力を入れ、阪神ロジテムでなければできない地域密着のサービスでの成長を目指しています。
オフィス家具の販売代理店も兼ねています。オフィスのレイアウト変更、移転などに伴うLAN回線や電話回線、電源の工事、オフィス家具の新調・廃棄も一括で行うことができます。
事業内容 地域密着で多くの近畿圏の企業(主にメーカー各社)の物流支援をさせていただいています。
自社トラック、協力会社トラックを活用した運送事業、配送センター等の管理運営を行う倉庫業、流通加工や引越、施工据え付けなどで高い付加価値を提供しております。
今年は創立77年目と歴史は長くなりますが、それに甘んじることなく新たな挑戦をしていきます。
子会社として軽トラック運送事業を行う「阪神ロジテム軽貨便株式会社」を平成24年1月に設立し献血血液の運送事業を始めました。平成26年4月に顧客満足向上のためこの会社を「阪神ロジサポート株式会社」と名称変更ました。平成27年4月には工場内の作業請負・輸配送手配全般を行う播磨営業所を姫路市に開設、さらなる業務拡大を目指します。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
阪神ロジテムの使命は物流を通してお客様の信頼を築き地域社会への貢献と従業員の幸せを実現することです。
ロジテムグループとしての「物流」「お客様」「従業員」という3つのキーワードを設定した基本理念、あるべき従業員の姿を示した行動理念に加え、阪神ロジテム独自の従業員心得を平成25年1月に策定しました。
より具体的に各社員がお客様の商品をその想いとともに安全、確実、丁寧に取扱い満足と喜びを提供する行動を起こすため心得にうたった「5つ」を実践していきます。

物流のプロを目指して誠実で誇り高き人財を育てるという教育理念のもと、従業員教育に力を入れています。労働集約産業である物流では従業員ひとりひとりの成長がすなわち会社の成長に直結するためです。
特徴的な制度/社風 資格取得支援制度『チャレンジ』は今年で8年目を迎えました。
また、違う職域への挑戦=キャリアの変更を自己申告する『トライ』では、手をあげた社員は着々とキャリアアップを図っています。
品質改善・安全への取組みとしては、職種別の集合研修は年に1度必ず全社員が参加して行っています。6月~9月が当社の研修シーズンとなります。
日本ロジテムグループで行われるトラック&フォークリフトの運転技能コンテストでは毎年上位入賞者を排出。また、職場毎に全従業員で取り組んでいる小集団での改善活動『ACT256』は7回目となる活動発表会を1月に行いました。ドライバー職、倉庫内作業職の作業改善活動としてエコドライブプロジェクト会議・03(ゼロスリー)プロジェクト会議を行っています。
今後の事業展開/
ビジョン
本年の年度方針は『チーム阪神の躍進』です。
阪神ロジテムと阪神ロジサポートの2社がさらに強みを伸ばせるよう組織も変更しました。しっかりと「躍進」していきたいと思います。

従業員には行動の優先順位を1、『安全』2、『品質』3、『利益』としています。
『安全』は社会との約束、『品質』はお客様からの信頼、そして『利益』は会社の継続のためにあります。まずは基本の基本である『安全』に徹底的にこだわるという挑戦を始めています。
国内の物流量は年々減少し、競争が激化していますが、価格のみならず安全や品質を確実に提供できる物流会社として生き残っていきたいと考えています。
また、兵庫県で生まれ育った企業ですのでこの近畿圏の産業発展、中小企業の活性化の一助となれるよう、地域に愛され必要とされる会社を目指していきます。
その他 年度方針~チーム阪神の躍進~
1、自分がやる 協力する 明るくする
2、笑顔と会話のあふれる職場
3、お客様と共に成長できる会社

厳しい現場ではありますが、阪神ロジテムの理念に共感し、自分もともに成長したいと考えてくださる方は大歓迎です!
新卒採用のホームページも公開中 http://www.hanshin-logitem.jp/saiyo/
- AD -

橋本代表取締役社長を推薦している社長

株式会社佐田佐田展隆 株式会社新宮運送木南一志 タケウチ事務機株式会社竹内博 株式会社極東ブレイン斉藤博志

経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら