株式会社藤橋商店

新着情報

2017.05.08
ブログ記事 “『第29回山口萩往還マラニック大会2...” を追加しました。
2017.03.27
ブログ記事 “『花粉症の方に朗報? 花粉を水に...” を追加しました。
2017.03.21
ブログ記事 “『携帯電話やスマホの電磁放射線は...” を追加しました。
2017.02.27
ブログ記事 “『お陰様で、世界遺産 姫路城マラ...” を追加しました。
2017.02.21
ブログ記事 “『オグ・マンディーノ著“世界最強の...” を追加しました。
2017.01.30
ブログ記事 “『iPhone の音声入力の威力に驚き!...” を追加しました。
2017.01.23
ブログ記事 “『愛国心について』” を追加しました。
2017.01.16
ブログ記事 “『年頭の挨拶 今年は我社の飛躍の...” を追加しました。
2016.12.19
ブログ記事 “『意志の煥発』” を追加しました。
2016.12.12
ブログ記事 “『「幸せって何?」福島智先生の著...” を追加しました。
2016.11.02
ブログ記事 “『藤橋家 創業百一周年記念事業を...” を追加しました。
2016.10.17
ブログ記事 “リーダーになる人に知ってほしいこ...” を追加しました。
2016.09.20
ブログ記事 “丹後100kmウルトラマラソン お陰様...” を追加しました。
2016.09.20
ブログ記事 “『丹後100kmウルトラマラソン お陰...” を追加しました。
2016.09.05
ブログ記事 “人は笑うから楽しくなる 致知9月号...” を追加しました。
2016.08.29
ブログ記事 “「ありがとう」が生んだ奇跡 致知...” を追加しました。
2016.08.16
ブログ記事 “真夏のランニング中の補給は何を?” を追加しました。
2016.08.08
ブログ記事 “売り上げが伸びる接客法” を追加しました。
2016.08.01
ブログ記事 “『世界にもし日本がなかったら!歴...” を追加しました。
2016.07.25
ブログ記事 “関学サッカー部を大躍進させた“致知...” を追加しました。

会社情報

会社名 株式会社藤橋商店
代表者名 藤橋 拓志
企業HP http://www.fujihashiya.com
所在地 〒679-4315
兵庫県たつの市新宮町井野原143
設立 1956年07月13日
創業 1915年10月14日
資本金 2900万円
前期の年商 52億6075万円
従業員数 30~50人未満

業種 農林
キーワード 鶏卵 / 養鶏 / 家畜 / 食品 / 農業
会社商品 PR 私たちは、差別化が難しい「飼料」「食品」という商材を事業の柱としています。
それでも一度取引きがスタートすれば、継続していただけるのはほぼ確実。
新規でお取引きいただく場合も、既存のお客様からの口コミが多いのも当社の強みです。

こうした顧客満足度の高さは、常に最新の技術やノウハウ・考え方を取り入れようとする、私たちの努力によって実現しているのではないかと自負しています。

新・生産管理システムの導入によって、
食品加工の衛生管理をより徹底して行き届かせることができるようになり、
IT化の推進によって、営業部門の組織化(情報の共有化)や効率化を加速させることができるようになりました。

また、現在では畜産にとどまらず、
地域の荒廃した農地を借り受け、農業事業も立ち上げました。
そして、そこで育った米、自社農場で採れた卵を
一人でも多くの人に届けたくて、
たまご料理の専門店『たまごや』もオープンさせました。

これからも『食』をテーマに様々なことに取り組んでいく予定です!
事業内容 (1)畜産用飼料の販売(大手飼料メーカーの特約代理店)
(2)採卵養鶏(鶏卵の生産・加工・販売)
(3)養鶏場・牧場向けの経営コンサルティング
(4)農業(水稲・野菜等の生産・加工・圃場管理)
(5)飲食店(自社生産された米、卵を使った料理の提供)
(6)スーパー運営

企業理念/
こだわり/
他社との違い
【企業理念】
笑顔と喜びと活気に溢れ、
優れたる多くの人々が集い
真に社会に貢献し、
食の源である畜産・農林漁業を支え発展させる
日本一の創造力みなぎる企業となる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1915年、畜産飼料の販売商社としてスタートした藤橋商店。
養鶏場や牧場に対して畜産飼料を販売していく中で、
「もっと効率的な養鶏方法があるはず、 自分たちでやってみなければ分からない!」という想いから、自社でも養鶏事業、鶏卵の生産加工販売事業を手がけるようになりました。

食に関わる仕事をする中で、
「私たちは社会にどの様なお手伝いができるのか?」
「私たちは何を創造できるのか?」
ということを考え続けた結果、

「人間の命の源である“食”、さらには“食”の源である 畜産・農林漁業をしっかりと支え発展させる事が、 私たちの大切な使命である。 
そして大きく未来を見つめて、事業を進めて行かねばならない。」

という強い意志を持ち、新たな『経営理念』を打ち出すことになりました。

日本には水も光も山も海も豊かな自然があります。
素晴らしい気候風土を持つ美しい国です。
この国の持つ力を再発見し、あらゆる問題を少しずつでも改善していけば、
畜産・農林漁業は力を取り戻せるはずです。
特徴的な制度/社風 ●笑顔!
●元気!
●真剣!

理念にもあるように、
「笑顔と喜びと活気に溢れる」会社です!

一人ひとりが夢を持ち、
会社のビジョン、自分のビジョンに向かって真剣に仕事に取り組んでいます。

一人でできることは限られています。
仕事は一人でできることばかりではありません。
ですが、一人ひとりが力を合わせればとても大きなパワーになります。

会社の目指すものが大きいからこそ、
社員全員が力を合わせて日々励んでいます。

仕事は真剣に、且つ笑顔で楽しむ!
今後の事業展開/
ビジョン
「日本に安全・安心で、新鮮な食を提供する」

畜産業・農業を営む私たちが、仕事をしていく上で、一番ベースとしている想いです。
健康な生活を送るために、考えなければいけない様々な課題に真正面から向き合っています。

たとえば、食物・飼料自給率の問題。
よく知られている通り、日本の自給率は40%と、ドイツ・イギリスといった先進諸国と比較しても非常に低く、輸入食品に頼って生きていると言っても過言ではありません。
また、農業に従事する人も20年前と比較すると、
半分以下に減少してしまっているという現状があります。

私たちにできることは、ごく僅かなことかもしれませんが、少しずつ知恵をつけて、できることから1つずつ取り組み始めています。

これからは、さらに地域の人や行政をまきこんで、
私たちの「食」への活動を広げていきたい、

健康的な「食」を考える習慣を持ってもらいたい、
ということが私たちの強い願いです。

生きていく上で一番大切な「食」のこと。
真剣に向き合い、そして自分たちで実現していきたいと考えています。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,911社の中から提案が届きます 詳しくはこちら