クレーン車、ユニック車で地域No.1!『アサカ運輸株式会社』

陸運(貨物)

誠実で、正直にいくしかない

代表松本 彩稔

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

ユニット車に特化し、重量物や荷役、長距離輸送を提供する【アサカ運輸株式会社】。松本社長は仕事に対する誠実さと正直さに重きを置き、他社との差別化を図ってきた。今後は同じヴィジョンに向かって共に研鑽できる人材の育成に力を注ぎながら、西日本、日本一の物流品質を誇る会社を志向していく。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール
代表者名
松本 彩稔
生年月日
1965年10月01日
出身地
兵庫県 姫路市
出身大学
桃山学院大学 経営学部
趣味
神社仏閣巡り、温泉旅行、カラオケ、映画鑑賞
休日の過ごし方
ソフトボール、自転車ツーリング、バーベキュー
過去に経験した
スポーツ
空手、少林寺拳法、ソフトボール
座右の銘、
好きな言葉
乗り越えられない壁は目の前に現れない。
できるまでやり続ける
メッセージを送る

松本代表のストーリー

  • 「勉強ができなくても良い。何か一つ一番になれ!」

    幼少の頃、尊敬する父は「勉強ができなくても良い。何か一つ一番になれ!そして、人の役に立て!そして、喜ばせろ!好かれる人間になれ!人のやれないことをやれ!」と、常々私に言っていました。

    そんな父の周りには自然と人が集まり、いつも笑顔の絶えない楽しそうな職場だなぁ~と幼い私は感じておりました。「いつか父のようになってやる!」と思い描いてようやく実現しようとしております。

     
  • 運送業をやろうと決心した理由

    私は、幼いころから両親が一生懸命、汗水たらして運送業を営んでいる背中を見て過ごしてきました。その両親の働く姿がとても頼もしくカッコよく、そして憧れでもありました。そんな両親がちょっと自慢でもありました。

    でも、必死で働く姿を見て、幼心に「いつかラクをさせてあげたい」と思うようになりました。そんな思いが日増しにつのってきたのがまるで昨日のことのように思い出します。

    大学を卒業した私は、幼いころから見てきたトラックの姿や、その匂いなど体に染みついていましたので、なんとかして自分で運送業を開業したいと奮起していました。

     
  • 自分には出来ない!挫折した数年!

    開業までこぎつけたものの、やはり見よう見まねでスタートしたものですからなかなか簡単にはことは進みません。私自身も昼夜問わずにトラックを運転し、体も壊したこともありました。また入ってや辞め、入っては辞める従業員にも悩まされました。

    運転資金もままならない。こんなことがいったいいつまで続くんだろう。もう自分は運送屋をやる資格なんてないんだ、と何度も何度も挫折しました。

    もう、自分自身の存在を否定したこともありました。それでも、「自分には他に何が出来るか?」と自分自身に投げかけてみると、やはり運送業で生きていくしかないと思うようになりました。

     
  • こんな運送屋になりたい!

    持ち前の踏ん張りで、なんとかアサカ運輸を建て直すことができ、少しずつですが業績もあがっていくようになりました。社員研修のプログラムやトレーニングを受けたことで、社風も少しずついい方向に進み、従業員の定着率も良くなったとともに、技術だけでなく接客も出来るスタッフに恵まれるようになりました。

    アサカ運輸が今もっとも得意とすることが、クレーン車、ユニック車を使った重量物や大型機械の輸送です。やはり一番得意なことをもっともっと伸ばしていきたいと考えます。

    近畿一円で安心確実な作業、早い運搬を求める企業様に、まず一番に「アサカ運輸」と名前が出てくるよう、まずは地元で絶対にナンバーワンになろうと思います。

     
  • アサカ運輸のビジョン

    弊社は、『誠実な人財を創り、みんなの夢を載せて笑顔を届けます』という経営理念のもと、仕事に取り組んでいます。

    「ユニックと言えばアサカ」と言われるように、お客様満足の追究、人財育成によりいっそう力を入れていきます。

    お客様には安全と安心、笑顔、機動力、タイムリーに動けるサービスを。社員には成長して幸福になる事を。それぞれを提供していきたい。そんな風に思っています。

    お客様から愛され社員の皆が入社してよかったと思える会社、アサカ運輸の車が走れば街が笑顔になるような会社、そんな会社になるため、まずは物流品質で西播磨地域No.1を目指します。

     
  • 良い習慣をつくる『13の徳目』

    弊社は、社員の基本になるべき行動規範、行動基準として、『13の徳目』を実践しています。

    【1.挨拶】挨拶とは、言葉や態度で相手に一歩近づくことです。仕事の礼儀として、生活の礼儀として、生活のけじめとして実践します。

    【2.笑顔】笑顔は人に対して爽やかな優しさをもたらします。どんなときも笑顔で人と接します。

    【3.言葉】ちょっとした言葉遣いが相手を喜ばせたり、元気づけたりします。

    【4.親切】相手を思いやる気持ちを行動で示します。親切な態度で人に優しく接し、周りの人を思いやれる気持ちでいます。

    【5.約束】約束を守ることは信頼を生むこと。どんな小さな約束でもきちんと守ります。約束を守ることが人の価値を高めます。

    【6.責任】責任とは自分の役割を果たすこと。責任を果たすことが自分の能力を高めることにもつながります。

    【7.前向き】人は前向きな時に自分の能力を発揮します。順調な時も、そうでないときも、常に前向きな態度でいます。

    【8.尊重】相手を認め、尊重するところにより良い人間関係が出来ます。相手を尊重するからこそ相手からも尊重されます。

    【9.努力】努力のない所に結果は生まれません。努力こそが自分の成長を決め、人生を決めます。

    【10.誠実】誠実さとは心の純粋さです。純粋な気持ちが人の心を動かします。どんなときも誠実な気持ちで行動します。

    【11.自律】どんな環境でも自制心を持って行動します。自分の心を律して行動することが仕事への集中力を高めます。

    【12.健康】健康管理も実力です。自己責任において健康管理を務め、健康を損なう前の予防に努めます。

    【13.感謝】人間は自分一人では何もできません。”ありがたい”という感謝の気持ちが心に余裕を生み、人生を豊かにします。

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 田中勇一

    正直さ誠実さで会社を引っ張ってこられた歴史
    言葉でいうことは簡単かもしれませんが
    やりきってこられた松本社長の言葉の力に
    感動しました。

    田中勇一
  • 清川雅樹

    運送にかける情熱、伝わってきました。特化して、突き抜けてください。

    清川雅樹

会社情報

会社名 アサカ運輸株式会社
代表者名 松本 彩稔
企業HP http://asaka-unyu.com
所在地 〒672-8087
兵庫県姫路市飾磨区英賀東町1丁目42番地
設立 1993年07月16日
創業 1993年11月05日
資本金 1800万円
従業員数 10~20人未満

業種 陸運(貨物)
キーワード 重量物運搬 / 機械輸送 / クレーン車 / ユニック車 / 重量物
会社商品 PR 大型ユニック車による長距離輸送

「ユニックといばアサカ!」
アサカ運輸では重量物、大型機械、足場に建築資材などユニック作業、クレーン作業を伴う輸送運搬を最も得意としており、地域ではナンバーワンの実績を自負しております。
事業内容 ユニック車に特化した、重量物・荷役・長距離輸送
企業理念/
こだわり/
他社との違い
●創業の精神:
 頃は昭和43年、重厚長大の高度成長期の真っただ中、幼い私が目を覚ますのはいつも父 由藏(よしぞう)が運転するトラックのベッドの上だった。私を含む子供3人にひもじい思いをさせまいと、父 由藏(よしぞう)は母 芳子(よしこ)と共にトレーラーで原木を運ぶ仕事をしていた。当時、小さな私の目に映る超巨大なトレーラーは怪物そのもので、それを自由自在に操る父親は私の憧れの存在であった。幼少の私に親父は運転しながら、面白い体験談や運転技術の話、人生観の話について沢山聴かせてくれた。そのせいか私は、排気ガスと油と親父の煙草の煙が混ざった匂いが大好きで父親を尊敬していた。「勉強ができなくても良い。何か一つ一番になれ!そして、人の役に立て!そして、喜ばせろ!好かれる人間になれ!人のやれないことをやれ!」ということをよく言われました。そんな父の周りには、いつも人が集まり笑顔が溢れていました。人から頼まれたら嫌とは言わない。父のように人の想いに応え、笑顔が溢れる仕事をしたいといつしか心に刻まれていました。
 「みんなの想いを載せて、笑顔を届ける!」それがアサカ運輸株式会社の創業の精神です。

●経営理念:
誠実な人財を創り、みんなの夢を載せて笑顔を届けます
今後の事業展開/
ビジョン
地域No.1を目指します。
アサカ運輸は、兵庫県の西播磨地区に本拠を置き、日本全国へ重量物や大型機械の輸送運搬を得意とした、運送会社でございます。クレーン車、ユニック車を使った安心確実な作業はどこにも負けない自信があります。

それはアサカ運輸の自慢である社員の確かな技術と長年の経験にが生んだ最大の武器でございます。お蔭様で大手ゼネコン、メーカー様をはじめ建築業や土木業の皆様から絶対的な支持と信頼を得ることができました。

ユニック作業でお困りの際は、実績ナンバーワンのアサカ運輸をぜひご利用くださいませ。

松本代表を推薦している社長

株式会社Feliz牧裕晃 株式会社一真吉原慎太郎 Modern Art Japan株式会社野口良介 株式会社佐田佐田展隆 株式会社極東ブレイン斉藤博志

相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,914社の中から提案が届きます 詳しくはこちら