センナリ株式会社

食品

 

お米の産地・生産者様情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

米の酢の原料であるあきたこまちの産地、秋田県大潟村。
創業以来守り続けた秘伝の酢酸菌と、当社の地下水に一番合う米を探し求め、やっと巡り会えたのがここ、大潟村の国産有機JAS認定米“あきたこまち”です。

八郎潟という大きな湖を干拓して造られた肥沃な土地で、広々とした大地には太陽が燦々と降り注ぎ、日本海からは爽やかな風が吹き抜けます。そして、まわりは豊かな水に囲まれた環境で、有機栽培に向いている土地だと言えます。

米の収穫時期には、毎年、社長自ら秋田県大潟村まで出向きます。広々とした大地に、黄金色のあきたこまちが一面に広がる秋の季節です。
その年の米の様子を自身の目で確認し、生産者の方と顔を合わせて契約購入します。
センナリの要である「米の酢」の原料となるわけですから、毎年欠かすことはできません。
米の酢用に収穫された有機米は精米されてピカピカのお米になり、有機玄米はとれたてそのままが広島まで大切に運ばれます。
そして翌年の春ごろ琥珀色の「米の酢」となります。


相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,919社の中から提案が届きます 詳しくはこちら