株式会社桑原組

守る歴史と新しい価値の創造

代表桑原 明夫

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

建設業を通し「ものづくりの原点の前に立つトップバッター」として【株式会社桑原組】は、良き街づくりを行うための空間を創り続けている。桑原代表が語る次代を狙う若者への熱きメッセージは必見。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール
代表者名
桑原 明夫 (代表)
生年月日
昭和41年(1966年)8月3日
出身地
広島市
出身大学
明治大学政治経済学部
趣味
ゴルフ 家族との旅行 マツダZOOMZOOMスタジアムでのカープ観戦
休日の過ごし方
我が家で「全国のうまいもの」を取り寄せ、シャンパン飲んで巣籠りが一番
過去に経験した
スポーツ
剣道 小学校~中学校卒業まで
バドミントン 高校
硬式テニス 大学
座右の銘、
好きな言葉
自ら機会を創り出し、その機会によって自らを変えよ   ~ リクルート創業者 江副 浩正
ブログURL
http://www.facebook.com/kuwaharagumi
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 匿名

    「続ける努力ができればどんな困難も乗り越えられる」代表のそんな言葉に勇気づけられた気がします。これから物事に取り組んでいく中で安易に苦手意識を持たず『続ける努力』を試そうと思います。ありがとうございました!

    匿名
  • 匿名

    「続ける努力ができればどんな困難も乗り越えられる」代表のそんな言葉に勇気づけられた気がします。これから物事に取り組んでいく中で安易に苦手意識を持たず『続ける努力』を試そうと思います。ありがとうございました!

    匿名
  • yamane高紀

    前進し続ける事は言葉では簡単ですが形にするのは
    並大抵の努力ではできないのですね。
    発想力を絶やさないことですね。
    何か私にもできるかもしれねいヒントがあったように感じました。
    ありがとうございました。

    yamane高紀

会社情報

会社名 株式会社桑原組
代表者名 桑原 明夫 (代表)
企業HP http://www.kuwaharagumi.co.jp/
所在地 〒733-0812
広島県広島市西区己斐本町3-17-24
創業 1958年12月17日
資本金 3000万円
前期の年商 18億円
業種 建設・土木
キーワード 解体業
事業内容  [総合解体工事業」
とび・土木工事を主軸として解体工事を幅広く手掛ける。
スーパーゼネコンの指名パートナーとして
1.オフィスビル・商業施設ビル改修/解体
2.工場・プラント改修/定期修繕/解体
3.内装改修/はつり/解体
4.再開発事業
5.木造建築物解体
6.個人住宅解体
見積から安全計画、施工、フォローまで一貫した自社施工体制による施工品質に応えます。

[環境リスクマネジメント事業]
アスベスト対策・土壌汚染対策・産業廃棄物処理対策・温室効果ガス(地球温暖化)対策について企業経営における環境リスクへのマネジメント提案及び施工に応えます。

[建設・不動産コンサルティング事業]
有資格者による遊休地の活用などトータル的な不動産・建築事業への様々なご要望に応えます。


「解体」は「街創り」への第一歩です。半世紀に渡り広島の街作りに貢献してきました。
昭和33年に広島市基町1番地において創業致しました。
終戦から13年後のことです。
当時より現在に至るまで、戦後復興、高度経済成長期、近年の都市開発及びリノベーションと多岐に渡り解体・改修工事を通して貢献して参りました。
これから先、2010年からARO会計基準による資産除去債務への取り組みに向けて、環境リスクマネジメント対策をお手伝いさせて頂きます。
お客様の声のもとに企業努力を邁進して参ります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
「桑原組は、過去の歩みを尊重し、常に新しい価値を創造し続けます」

「更地化パッケージサービス」の開始
解体工事業50年の実績をベースに、CO2排出削減やアスベスト、ダイオキシン、土壌汚染の適切な処理を通じて、土地建物の有効活用策をトータルに提案。
受注の間口を広げることで、解体を軸に新しいタイプの環境ビジネスの確立を目指す。
特徴的な制度/社風 現社長で4代目であり、平成21年7月1日就任してからの3年間で経営理念の制定、基本方針、中長期経営計画を進めながら、キャリアステッププロジェクト(新人事評価制度)を始動、同時期にISO9001の取得も目指し、日曜寺子屋勉強会を社員希望者で立ち上げ23年2月に取得。
社長はじめ二代目社員も2割近く在籍しており、同世代が多く、アットホームな雰囲気と職人気質を兼ねた社風。
社内や取引先との会社対抗ゴルフコンペや船オーナーも何人かいて、釣りや素潜りに興じている。
今後の事業展開/
ビジョン
桑原組は広島、山口、岡山の3営業拠点で、中国五県をカバー。
従来の解体改修工事をはじめ、新たに環境事業、不動産の仲介とコンサルタント、の部門を改めて設け、本体と営業情報を共有し合いながら、顧客の抱える課題や問題をトータルに解決していく。
住友スリーエム特約代理店で建築機能材及び多機能型ガラスフィルムを扱う(株)コラボの社長も兼務しており。
コラボ営業拠点の関西・九州の人的交流も進め、西日本全域のカバーを目指し、連携してトータル的な提案営業を進める。山陰地区にも拠点を望む。

桑原代表を推薦している社長

総合探偵社ガルエージェンシー広島駅前矢橋克純

経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら