古川製材株式会社

設計

一生涯幸せでいられる家づくりのために

代表取締役倉坪 茂親

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

幸せな人生を暮らすための家、お客様の「生き方」を、
一棟一棟想いをこめて「かたち」にしていく、これが私たちの家づくりです。
「癒し」「くつろぎ」を感じさせてくれる「リゾートできる家」をご提案します。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール
代表者名
倉坪 茂親
生年月日
1970年10月02日
出身地
岐阜県 飛騨市
趣味
バンド(Drums)、映画、旅行
休日の過ごし方
子どもと遊ぶ、出張^^;
過去に経験した
スポーツ
陸上、サッカー、テニス
座右の銘、
好きな言葉
幸せは待っていても訪れる事はない ジョセフ・マーフィー
代表就任以前の
職種
名古屋ゼネコン会社 現場監督
メッセージを送る

倉坪代表取締役のストーリー

  • 「笑顔と感動と涙」をクリエイトする会社

    1970年 岐阜県飛騨市に生まれる



    大学を卒業後、名古屋の大手ゼネコン会社で7年間建築業界のノウハウを習得し現在の古川製材㈱へ平成13年に入社。

    しかし、この建築業界の価格の不透明さに疑問を感じ、当時では例の無い『完全フルコミ価格』でお客様に住宅を提供出来るシステムを考案し、次世代木造住宅事業部「望ほーむ」を立ち上げる。住空間では、和と洋を融合させ、当時全国的にも無かったお子様の立場に立った中2階のスペースや情操教育を考えた子どの空間、インナーテラスなどの設計や、医学に基づいた照明計画を家づくりにも取り入れる等、業界でも一目を置かれ、2010年度の全国設計コンテストにおいて、準優勝を受賞。受賞をきっかけに、全国の住宅メーカーの社長や幹部の方々が見学に訪れたり、大手コンサルタント会社からも講演依頼を受けるなど、全国の住宅会社とのコネクションを形成する。そんな経歴を持つ倉坪がつくる家は説得力があり、単に“設計者よがり”のデザイン住宅ではなく、そこに住む家族を一番に考え、風水や照明医学を取り入れた、人間らしく家族が仲良く健康に暮らせる間取り提案、長く住んでも飽きの来ない家、ちょっと人に自慢したい家を提供し、その人柄もあり倉坪ファンが広がっている。

もっと見る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

会社情報

会社名 古川製材株式会社
代表者名 倉坪 茂親
企業HP http://nozomihome.com/
所在地 〒506-0052
岐阜県高山市下岡本町1357-1

【古川本社】
〒509-4225
岐阜県飛騨市古川町金森町8-1
設立 1950年04月01日
創業 1919年04月01日
代表就任年度 倉坪代表取締役は2014就任
資本金 1000万円
前期の年商 9億1500万円
従業員数 30~50人未満

従業員の平均年齢 25~30歳
業種 設計
キーワード 住宅メーカー / 工務店 / 設計事務所 / 不動産 / 家具 雑貨
会社商品 PR 飛騨から東海全域へ。夢は広がります

当社の創業は1919年。1世紀以上もの長い歴史を持つ会社です。
でも、現在は社名となっている製材事業ではなく、「NOZOMI HOME」「4u DESIGN STUDIO」という2つのブランドでの家づくりと、リノベーションを主体としたリフォーム工事の専門店「nozomi RE home」、住まいに関する生活サポートを行う「ひだもりサービス」の計4事業部体制で業務を進めています。
理念として掲げるのは、単に商品としての家を売るのではなく、そこで暮らす家族の幸せを考え、「いつまでも仲良く、笑顔いっぱいの暮らしを提供する」こと。
家づくりでは、既存の常識にとらわれたり、設計者の独りよがりのデザインに陥ることのない、徹底的に生活者の目線に寄りそった間取りやデザイン、構造を提案することにこだわります。
子育てを考えた中2階スペースの提案や、医学に基づいた照明計画などを打ち出したりして、全国的にも高い評価を受け、注目を集めたりもしています。
飛騨古川だけでなく、2015年には高山にも営業拠点を設け、将来的には東海エリアの幅広い地域でも注目される存在へと成長していきたいと考えています。
住宅事業を開始して以降、着工棟数、売上高共に順調な成長を遂げ、一歩一歩着実に前進しています。


      (代表取締役 倉坪茂親)
事業内容 NOZOMI HOMEでは、「機能性のあるデザイン」というコンセプトのもと、家づくりを行っています。単なる「おしゃれ」なデザインには流行り廃りがあり、10年後もそれをおしゃれと感じるかどうかはわかりません。
収納力や、光の取り入れ方、照明といった「機能性のあるデザイン」は、経年劣化の無い住宅を作り上げます。機能性のあるデザインだからこそ、毎日を健康的で快適に過ごすと共に、心の解放感と癒しが毎日の生活で実際に生まれます。

リゾート地に行ったときに感じる「癒し」や「くつろぎ」
そんな気分を毎日感じられるよう設計された生涯最高の邸宅
「リゾートできる家」をお客様にご提案します。

1.デザイン住宅のトータル提案
2.デザインリフォーム(増改築)提案
3.家具・雑貨のトータルコーディネート及び販売
4.身近なお困り事解決サービス
企業理念/
こだわり/
他社との違い
経営理念
  「いつまでも仲良く、
    笑顔いっぱいの暮らしを
            提供します。」

家づくりは、あくまで手段の一つ。
目的は家族みんなが仲良く生活し、
そして笑顔あふれる暮らしが出来る様、
「ライフスタイルをアドバイスする」事です。
その為には、提供する側も仲良く、
笑顔いっぱいでなければいけません。

ミッション
「古川製材株式会社 の存在意義・使命」

社員や協力者の幸せを通し、
  一人でも多くのお客様に、
       一生涯を通して、
    幸せな暮らしを提供し続けます。


特徴的な制度/社風 ■本物の家づくりの感動を分かち合いたい

そんな私は、仕事を楽しみ、お客様の満足を求めて、
自分で考え、行動します。そして、相手の立場に立って考え、人の痛みが分かり、仲間やチームのことを大切に思います。そして、好奇心旺盛で色んな事にチャレンジする事が隙。そんな人間の集まりです。

 私たちは発展途上の会社です。それだけに、スタッフ一人ひとりが「自分で作っていける」会社でもあるのです。スタッフは皆、どんどん自分の意見を出し、自ら考えて行動します。

 家づくりはお客様にとって一生に一度の大切なプロジェクト。それだけに、大きなやりがいが感じられます。社内の雰囲気もすごくいいです。それは、お客様と涙を流すほどの感動を、スタッフが共に経験できるからだと思っています。
 そんな私たちの仲間として、家づくりの夢や希望、そして感動を共に追求していこうという人との出会いの場です。

      (代表取締役 倉坪茂親)
今後の事業展開/
ビジョン
ビジョン
「古川製材株式会社 のミッション実現のために目指すべき到達点」

 地元地域から岐阜県、
      そして東海エリアへ!

       笑顔いっぱいの暮らしを
           提供する企業となる。
その他 受賞歴
2011年 (株)LIXIL主催「第21回TH大賞全国準優勝「準TH大賞」受賞
2012年 (株)LIXIL主催「LIXILメンバーズコンテスト「敢闘賞」受賞
2012年 (株)NAC主催「ベストハウス」「デザイン部門 金賞」受賞
2013年 (株)LIXIL主催「LIXILメンバーズコンテスト」「地域優秀賞」受賞
2013年 (株)NAC主催 全国最優秀賞「お客様満足度 最優秀賞」受賞
2013年 (株)NAC主催 「ベストハウス」「二世帯住宅部門 金賞」受賞
2014年 (株)LIXIL主催「LIXILメンバーズコンテスト」「地域優秀賞」受賞
2015年 (株)LIXIL主催「LIXILメンバーズコンテスト」「ディティール賞」受賞
2015年 (株)船総合研究所主催「グレートカンパニーサミット」「MVP」受賞
2015年 (株)ホームリサーチ主催「第四回工務店グランプリ「第4位」
2016年 (株)船総合研究所主催「フォトコンテスト」「全国優勝」受賞
          2016年12月現在
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら