永きに渡る歴史と共に、信念を紡ぎ続ける企業

創業50年を超える企業特集2015.03.02

「老舗」~それは日本の歴史の象徴。

テレビや雑誌で取り上げられている企業の中に「老舗」という言葉を耳にすることはよくあります。
"旅館""料理店""工務店"など日本には様々な職種の老舗が溢れています。

では一体、日本に「老舗」と呼ばれる企業は何社あるのでしょうか?

日本は長寿企業数が世界一多く、全国で100年以上続いている企業は全国で26,000社以上あります。
200年以上の企業でも、その数はなんと3,000社以上あるとも言われています。世界各国の長寿企業数は、例えばドイツで800社、オランダでは200社程と、日本がダントツに多い事がわかります。
又、世界最古の企業も日本に存在し、なんと西暦578年創業で業暦は1437年にもなります。
このように、長寿企業は日本で暮らす私たちの地域・国を支えてきたのです。

Buzipメディアでは、半世紀を越えて尚、発展し続ける歴史ある企業様に数多くご掲載頂いております。
永きに渡り企業のトップとして走り続けた経営者の「信念」と「工夫」を私たちはBuzipを通じて触れる事が出来、大きな学びを得ることが出来ました。

今回の特集から、紡ぎ続ける企業の「想い」を感じ、老舗が貫く「信念」をどうぞ御覧ください。


もっと見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,889社の中から提案が届きます 詳しくはこちら