九州ノザワ株式会社

商品・サービス

新着情報

2017.09.18
ブログ記事 “材料代0円で作れる、屋外犬の室内...” を追加しました。
2017.08.31
ブログ記事 “賢く建てて、豊かに暮らす! 「本...” を追加しました。
2017.08.26
ブログ記事 “田川市で住宅現場見学会を開催しま...” を追加しました。
2017.08.25
ブログ記事 “九州北部豪雨災害の被災地に行って...” を追加しました。
2016.06.10
ブログ記事 “小冊子「建てた後も幸せが続く家づ...” を追加しました。
2016.06.10
ブログ記事 “小冊子「建てた後も幸せが続く家づ...” を追加しました。
2016.05.23
ブログ記事 “M様邸にお邪魔しました(^◇^)” を追加しました。
2016.05.23
ブログ記事 “M様邸にお邪魔しました(^◇^)” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “(公社)田川法人会 第23回チャリ...” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “田川レオクラブ 歳末街頭募金” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “お歳暮争奪、年末ボウリング大会” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “筑豊中小企業経営者協会、会員企業...” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “福岡県中小企業就職情報ガイドに掲...” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “合同会社説明会に参加してきました!...” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “A様邸 地鎮祭間近、土地の造成工事...” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “ANB経営者会議 in 浜松” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “残り110坪の外構工事に入りました!!” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “完成内覧会 無事終了(^o^)” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “W様邸、感激の「お引き渡し式」” を追加しました。
2015.10.10
ブログ記事 “W様邸 完成内覧会 のお知らせ” を追加しました。

会社情報

会社名 九州ノザワ株式会社
代表者名 加納 仁志
企業HP http://www.k-nozawa.co.jp/
所在地 〒825-0005
福岡県田川市糒2345
設立 1973年08月22日
創業 1973年08月22日
資本金 3000万円
前期の年商 5億円
従業員数 20~30人未満

従業員の平均年齢 40~45歳
業種 住宅
キーワード 幸せ創造企業 / お役立ち企業 / 安心提供企業 / ワンステップサービス / コングロマリット経営
会社商品 PR 42年前、舗装会社として創業し、公共工事を主に土木工事、建築工事、造園工事へと事業を拡大してきました。
現在は、42年間培われた信用と技術を民間の、特に戸建て住宅にお住まいの、あるいは戸建て住宅をお考えの方々へ提供する事業にも取り組んでいます。
42年間地域にしっかりと根付いた経営を心掛け、ほとんどの工事を自社で賄えるノウハウを確立した当社が、住宅ローンや土地探しから何十年も先のアフターフォローまで、町医者のようにサポートし、ご家族に安心の笑顔を繋いでいただきます。
事業内容 住宅事業部 「リーベンホーム」自由設計注文住宅 
      ・土地探し・住宅ローン・設計~施工
      ・アフターサービス    
外構事業部 「エクステリア&ガーデン工房」
      ・庭木の手入れ・庭のリフォーム
      ・エクステリア・ガーデニング
建設事業部 「舗装・土木・建築・造園工事」
      ・各種舗装工事の設計~施工
      ・土木,建築,造園工事の設計~施工
企業理念/
こだわり/
他社との違い
「社員に愛を、取引先に愛を、地域・社会に愛を」
愛の反対語は無関心。まずは社員とその家族がいかに生き甲斐のある輝ける人生を送ることができるのかに関心を向け、その社員がお客さまや仕入れ先のことを自分のことのように関心を向け、それら人々の輪が地域や社会のことに関心を向け、行動する。
このような愛に満ちた世界を創造するために、「お子様やお孫様の代までお客さまと繋がる」をミッションに、モノづくりとサービスの提供を行なっています。
特徴的な制度/社風 お客さまの笑顔を創造するために、全社員の向上心に充ちた真摯な行動と相互協力により、信頼を得られるようなモノづくりとサービスの提供を行なってきました。
「ノザワイズム」と称して、目標達成ボーナスや工事評価点ボーナス、全社員投票による管理監督者選びなど、「日本一公正な評価制度のある会社」を目指して、研究と実践を重ねています。
「公助」に頼ることなく、「自助」を備えた社員が「共助」しながら高め合える環境づくりを大切にしていきます。
今後の事業展開/
ビジョン
現在、公共工事と民間工事の売上比率は80対20です。
5年後には50対50、10年後には25対75まで民間事業を伸ばし、公共投資に左右されない経営の安定化を進めます。
当社の住宅、外構、建設の各事業はある事業の不振を他の事業で補うコングロマリット経営であると同時に、互いが密接につながり相乗し合うシナジー効果もあります。
住宅事業を主にお客さまと強い信頼関係でつながり、お客さまの声を直に聞き続けることで、新たなサービスが生まれ新規事業へと繋げていきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る

スタッフ

相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,919社の中から提案が届きます 詳しくはこちら