健将グループ

新着情報

2015.01.14
ブログ記事 “黒焼き玄米活茶 体験者様のお声の...” を追加しました。
2015.01.14
ブログ記事 “黒焼き玄米活茶 体験者のお声” を追加しました。
2014.12.18
ブログ記事 “黒焼き玄米の知られざる力” を追加しました。
2014.12.09
ブログ記事 “起死回生!黒焼き玄米茶” を追加しました。
2014.12.05
ブログ記事 “黒焼き玄米茶の効用” を追加しました。
2014.05.28
ブログ記事 “2014年5月 日韓馬術大会にて” を追加しました。
2014.04.09
ブログ記事 “下痢の改善は、体の中心"腸"から解決” を追加しました。
2013.11.29
ブログ記事 “若さをつくるポリアミン” を追加しました。
2013.11.21
ブログ記事 “黒焼き玄米(もみ殻付き)誕生!” を追加しました。
2013.11.02
ブログ記事 “お酢が下痢の原因に?” を追加しました。
2013.11.02
ブログ記事 “お酢ga下痢が続く原因は” を追加しました。
2013.10.25
ブログ記事 “下痢が続く原因は暴飲暴食から” を追加しました。
2013.09.25
ブログ記事 “緊急時!下痢の時に役立つ下痢を抑...” を追加しました。
2013.09.18
ブログ記事 “『清濁併呑』” を追加しました。
2013.09.11
ブログ記事 “下痢の原因を一緒に考えよう” を追加しました。
2013.09.07
ブログ記事 “緊急時の下痢を抑えるツボをご紹介” を追加しました。
2013.09.04
ブログ記事 “インフルエンザも腸で撃退” を追加しました。
2013.08.26
ブログ記事 “松下幸之助~ 日々の言葉【青春】よ...” を追加しました。
2013.08.26
ブログ記事 “善玉菌の活躍 ~きれいな腸は病気に...” を追加しました。
2013.08.26
ブログ記事 “『顔』   明海和尚のおもしろ話...” を追加しました。

会社情報

会社名 健将グループ
代表者名 箕浦 將昭 (代表)
企業HP http://www.onakagenki.com/
所在地 〒813-0004
福岡市東区松香台1-2-1
設立 1977年6月
資本金 1000万円
前期の年商 8億5000万円
従業員数 30名

(グループ)

従業員の平均年齢 35歳
業種 食品 / 通信販売・ネット販売
キーワード 健康食品 / 製造 / 販売 / スーパーベジタブル / なっとークィーン
事業内容 (株)健将ライフ
健将はジェネリック医薬品を病院へ卸す事を生業とした事業から始まりました。
病院に薬を納める傍ら、薬で治る人と治らない人がいることに気付き、なぜという疑問を抱き、研究が始まりました。
“食は命”人間の体は何を食べたかで決まります。今ある体、もしくは将来の健康は、今何を食べているかで決まるということを学び、病院の先生とともに食養の勉強と学びを深めていくうちに、「このままでは20年後の日本は病気が溢れ、医療制度自体が持たない。何としても日本の社会のお役に立ち、健康への奉仕者として社会貢献をしたい!」という思いが自分を貫き、現在の(株)健将ライフを設立しました。

人間が病気になると薬に頼るということは必要です。
例えば火事が起きた際には水をかけ火を消します。
この火を消すのは薬の役割です。
しかし、焼け跡を修理するのは人間の治癒能力なのです。

しかし、今の食事では焼けた家を建て直す木材のような材料がありません。
また、腸内環境の悪化に伴い、例えば焼けた家を立て直す腕のいい大工の人数も少なくなっています。
焼けた木材を取り替える新しい材料、そして職人がいないのです。
弊社の商品は、この家を建て直すための材料と、腕のいい大工職人の人数を増やす役目を果たし、身体の基礎からしっかりと土台を作り直し、体質改善を行う商品です。

あるお医者様が言っておられました。
腐った鯛をどう料理しろというのだと・・・。
手術をしたら縫った跡が化膿し治らない。腫瘍をうまく摘出しても、動脈硬化で違う場所に問題が発生した。患者の体質を改善しない限り、いくら医療が発達しても、いたちごっこだと。
医者の力や技術をより活用していくためにも、医者に頼りっきりではなく、患者側も体質をしっかり改善していく事が大事なのです。

弊社で使用している、アルファルファというハーブは食物の父とも言われ、ビタミン、ミネラルが豊富なだけでなく、エストロゲン作用やポリフェノール、オタクサノール、サポニンなど、最近話題によく上がっているファイトケミカルの種類も豊富に入っているハーブ野菜で体に必要な栄養分を補い、体の内側から健康と若々しさを保っていくのが特徴です。

また、2000年以上、人が薬草として利用したり、普段の健康維持に食べ続けてきた歴史あるハーブなので安全面も保障されています。
またもうひとつ忘れてはいけないのが腸内細菌の存在です。
いくらいい材料があっても、大工さんがいないと役に立ちません。
納豆菌、乳酸菌をふんだんに使用することで、腸内環境を整え、良い材料を分解吸収する土台をしっかり築き、効率よく体の修復を行う作業を行います。
人間は腸内環境が良く、十分なミネラルや、栄養素が体の中にしっかり入ってくると、自分で自分を治す力を存分に発揮します。
この力を最大限に発揮させ、肉体年齢を若々しく保ち、健康でありつづけるお手伝いをするのが、弊社の商品の役割です。

植物も土が悪くなり、根っこが弱ると枝葉が枯れて、さまざまな病気になります。
人間も同じです。食べ物が悪くなり、腸が弱ると、根腐れを起こし、人間本来持っている健康が損なわれてしまいます。
弊社の開発したサプリメントは、はやりものには一切触れずに、ただ一筋に、生きた微生物の力を借りておなかという大地を耕し、必要な栄養素を補い、根本から体質改善することを目的に作成しております。
決して派手ではありませんが、健康の王道を構築し、真の輝きを取り戻していただければと願っております。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
(株)健将ライフは、薬の問屋、調剤薬局のグループの一つとして、健康食品を販売しています。
薬と健康食品は対立するものではなく、相互補完的に用いるものと考え、病んでいるときには薬を、また薬を出来るだけ飲まなくてすむ健康な体にと願って健康食品をお勧めしています。
薬と健康食品、これら双方に精通しているからこそ出来る良いアドバイスをさせていただければと願っております。「食は命」という観点から健康の原点「元気の元は胃腸から」をモットーとする商品を提供させていただいております。

経営理念 健康への奉仕者 信頼と感謝の心で幸福つくり

他社との違い
弊社は、バランスの取れたミネラルを補給するためにアルファルファを使用しています。
アルファルファというハーブは、2000年以上もの間、人によって食べ続けられてきた安心安全な健康に良いハーブです。歴史が安全性を証明してくれています。
アルファルファは別名食物の父といわれ、ビタミン、ミネラルはもとより、オタクサノールやサポニン、イソフラボンなどのファイトケミカルの種類が豊富です。
国産のアルファルファはミネラルの量が少ないが、弊社の使用するアルファルファはカリフォルニアから輸入したミネラルの種類と量、ビタミン豊富な最高級のものを使用しています。
また、海外で作られたものとは違い、粒は小さく一粒の含有量が80%以上とこだわりの製法を貫いております。
納豆菌、乳酸菌のサプリメントは、医薬品でも使用されている安定性の高いものを使用。医薬品業界ならではのネットワークが幸いし、日本で始めて医薬品として使用されている納豆菌を、健康食品化し販売しております。
特徴的な制度/社風 社員の夢が叶えられる会社でありたい!
弊社の商品に惚れまくる社員たち!
夢を語る企業である
社員一人ひとりの得意なところを存分に発揮できる会社でありたい
今後の事業展開/
ビジョン
今後は国内のインターネットを通じての通信販売を主に、健康への奉仕者となれるように努力し続け、本物を多くの方にお伝えしていきます。

九州の通販業界NO.1を目指して展開していきたいです。
そして、海外におきましては、納豆菌のサプリメントで食中毒を防ぎ(株)健将ライフが年商100億円の商が出来るように成長したいと考えております。

取締りの葉子さんは、過去、膠原病かもしれないと診断され、1ヶ月の入院生活を経験。アルファルファと納豆菌製品に救われそれ以来、オリジナル健康食品の普及活動に情熱を燃やしています。
現在は、2児の母となり、仕事に家事に趣味にと休みなくパワフルに活動していますが、今考えると、過去の病気によって絶望感や苦い経験を味わったからこそ、体の不調を抱え悩んでいる方のお役に立ちたい、健康を回復し、元気になるお手伝いがしたい、という目標を持てたと同時に、自分の夢を追いかけ人生を楽しみたいという情熱がプラスされ、現在の私を突き動かしているのかもしれません、と熱く語っておられました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら