株式会社KAコーポレーション

フォトアルバム

新着情報

2017.05.25
ブログ記事 “京葉アカデミー 七光台校6月開校” を追加しました。
2017.04.03
ブログ記事 “2017年入社式” を追加しました。
2016.11.15
ブログ記事 “中途採用者の入社式” を追加しました。
2016.11.10
ブログ記事 “法政大学大学院の当社の企業診断発...” を追加しました。
2016.10.19
ブログ記事 “法政大学大学院の起業家育成に協力” を追加しました。
2016.10.13
ブログ記事 “運営部長就任式【京葉アカデミー部門】” を追加しました。
2016.09.19
ブログ記事 “定期的な校舎巡回チェック” を追加しました。
2016.09.11
ブログ記事 “過去問題研究とそれを活かした指導” を追加しました。
2016.09.08
ブログ記事 “生徒英会話動画ページ完成” を追加しました。
2016.07.08
ブログ記事 “恒例の初年度スタッフ全体研修2016” を追加しました。
2016.05.30
ブログ記事 “熊本震災への義援金を通して、生徒...” を追加しました。
2016.04.04
ブログ記事 “本年度の入社式” を追加しました。
2016.02.22
ブログ記事 “第2回開講説明会【スーパーイングリ...” を追加しました。
2016.02.17
ブログ記事 “合格速報 ~開校2年目の快挙~” を追加しました。
2015.09.01
ブログ記事 “動画用の撮影開始” を追加しました。
2015.08.20
ブログ記事 “プロレスラー藤波さんとの対談≪雑誌...” を追加しました。
2015.07.31
ブログ記事 “就業規則の更新” を追加しました。
2015.07.19
ブログ記事 “生徒のため、スタッフ自身のための...” を追加しました。
2015.06.25
ブログ記事 “実用数学技能検定グランプリ奨励賞” を追加しました。
2015.05.21
フォトアルバムに写真が1枚追加されました

会社情報

会社名 株式会社KAコーポレーション
代表者名 長岡 悦三郎
企業HP http://www.ka-co.info/
所在地 〒270-1358
千葉県印西市小倉683-1
設立 1997年08月01日
創業 1997年08月01日
代表就任年度 長岡代表取締役は1997就任
資本金 510万円
従業員数 50~100人未満

(正社員、契約社員、そしてパート従業員を含む)

従業員の平均年齢 25~30歳
業種 教育関連
キーワード 教育 / 学習塾 / 予備校
会社商品 PR ■各校舎のご案内

◆株式会社KAコーポレーション 総合受付(千葉県鎌ヶ谷市)
 ≪小中学生対象の学習塾≫≪幼児・小学生の知能育成教室≫
◆KA京葉アカデミー/キッズ・アカデミー 千葉NT校 (千葉県印西市)
◆KA京葉アカデミー/キッズ・アカデミー 牧の原校 (千葉県印西市)
◆KA京葉アカデミー/キッズ・アカデミー 流山おおたかの森校 (千葉県流山市)

 ≪大学受験用の映像型予備校≫
◆河合塾マナビス 新鎌ヶ谷校 (千葉県鎌ヶ谷市)
◆河合塾マナビス 牧の原校 (千葉県印西市市)
◆河合塾マナビス 流山おおたかの森校 (千葉県流山市)

■各部門のPR
学習塾と予備校の運営を中心とした教育業です。
世代に合わせた教育を提供して、次世代を担う人材育成を弊社の使命と考えております。
常に効果的で、且つ独自性のある教育内容を自社で開発して提供することを目指しています。
小中学生対象の学習塾『京葉アカデミー』では、集団授業と個別授業を平行しておこなう独自の指導形態を取り、分かるだけでなく、十分な演習をさせることによって自ら学ぶ力“自立学習能力”を身に付けさせています。
幼児小学生部門の“キッズ・アカデミー”では、一般的な講義形式の指導ではありません。算数は、計算力だけで無く、文字と数字の関連付けをする力や図形センスを養う独自の専用教材を使って指導します。国語は、朗読音声を聞きながら読書をさせることで、読解力や速読力を鍛える独特の指導形態を取っています。
事業内容 ■小中高生部門 KA京葉アカデミー
小中高生を主対象の“集団授業と個別授業を平行しておこなう独自の指導形態”をとった学習塾

■大学受験部門 河合塾マナビス
高校生を主対象とした、“業界最大手の河合塾グループの映像型予備校”

■幼児小学生能力開発部門 キッズ・アカデミー
“学力だけでなく知能を高める”を目指した教室
企業理念/
こだわり/
他社との違い
会社の存在意義とは、それに関与する人々を幸せにすることです。
弊社が幸せにすべき方々とは、お客様である生徒さんと保護者様です。真に求められている教育を模索しながら、真に必要とされる教育を提供することで、幸せにしなければなりません。
もう一方で幸せにしなければいけないのは、社員をはじめとした従業員です。なぜならば、従業員一人ひとりが生き生きと使命感をもって働くことによって、初めて継続的に良い教育サービスをお客様に提供できるからです。
そのためには、従業員がやり甲斐と使命感、そして安心感をもって働ける環境が必要です。そこで弊社では、年齢や立場に必要以上に拘らず、能力と意欲のある方は積極的に起用します。主婦や大学生のパート従業員でも能力と意欲のある方は、どんどん評価して契約社員や重要な職務に昇格させます。全従業員を束ねる社員は、皆幹部として扱い校舎長やそれに匹敵する職務についてもらい、会社経営を参加してもらいます。
加えて、企業価値を高めるために規模拡大を試みながらも、社員が安心して満足して働くことが出来ように、リスクを最小限にした絶対安定経営を実行します。そして、全社員がこの仕事を生きがいとしながら、豊かな私生活をおくり、家族を守ること出来るような待遇と福利厚生、そして定年まで勤務出来る雇用確保を提供できるように、安定した一定の利益率を確保した事業活動を努めていきます。

大袈裟な言い方ですが、このような価値のある事業体を創り上げて、それを次世代に引き継いでいくこと、時代に適した教育のあり方を模索しつつ、日本の教育業界をより良い方向に導いていける存在になること、これが弊社の目指す姿です。

この会社を、今の社員の人達や次世代の人達にとって、人生と夢を託すことのできる事業体にすること、それが現代表取締役の私の生きる目的であり、願いです。
特徴的な制度/社風 【スタッフ意見登用制度】 
  弊社は現場第一主義ですので、立場に関係なく現場スタッフ一人ひとりの意見を大切します。現場スタッフから提案されたことは、その内容に現実性と採算性があり、且つ生徒指導において十分な効果のあるものであれば、その案を会議で議論して、採用されればそれを全社的に取り入れていきます。

【特別貢献賞】 
  この賞は、会社に多大な貢献をしたスタッフに贈られる賞です。対象は正社員だけでなく、契約社員、パート社員も対象となります。
  営業部門と企画部門との2種類があります。営業部門では、著しい生徒の成績向上や集客数増加を実現できたスタッフに贈られる賞です。企画部門とは、売上に貢献できる新商品や業務の効率と完成度を向上させる新しいシステムや仕組み、またはプログラムソフト等の有益なコンテンツを完成させたスタッフに贈られる賞です。
- AD -
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,912社の中から提案が届きます 詳しくはこちら