トーエイ株式会社

困難があって当然だという心構えが成功を呼ぶ

代表今津 昭

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

愛知県から地球環境を考える企業【トーエイ】。処理が困難な資源物であっても、たゆまぬ技術開発で「地球に正しい環境づくり」を目指している。全世界規模での環境保全のため、賢人が抱く目標とは?

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
今津 昭
生年月日
1950年1月15日
出身地
愛知県半田市
出身大学
愛知県立半田工業高等学校
趣味
愛知県立半田工業高等学校
休日の過ごし方
自然を楽しむ、遠出して新しい物を探す
過去に経験した
スポーツ
自然を楽しむ、遠出して新しい物を探す
座右の銘、
好きな言葉
目の前の事をすぐやる、困っている人を助ける
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 匿名

    番組新しくなったんですね(*^_^*)

    地域の為に頑張られている今津社長の姿勢はとても刺激になります!

    これからも応援していますね(*^_^*)

    匿名
  • 匿名

    今津代表のお話を聞き、『苦しいことを当たり前と思う』という言葉がありましたが、私は苦しいことがあるといかに楽をして終わらせることができるだろうと考えていましたが、それでは自分自身磨くことができないのだと感じました。
    困難にこそ大きなチャンスがあると思いますが、決して期待するのではなく、困難を乗り越え次に同じ様な困難が来た時のために必死になりたいと思います。
    貴重なお話ありがとうございました。

    匿名

会社情報

会社名 トーエイ株式会社
代表者名 今津 昭
企業HP http://www.toei-eco.co.jp/
所在地 〒470-2105
愛知県知多郡東浦町大字藤江字ヤンチャ28-1
創業 1961年4月1日
資本金 5000万円
業種 環境・リサイクル
キーワード リサイクル / メンテナンス
事業内容 ・家電リサイクル(再商品化工場)…使用済の家電製品から有価物を取出し資源として市場へ戻す
・ガラスリサイクル…使わなくなった製品から資源として有価物を回収し、有価性の高い物へリサイクルする
・プラスチックリサイクル…同上
・汚泥、その他リサイクル…同上

総合的な環境リサイクル、資源回収を行っている。
リサイクルされた使用済み容器包装の雑ビンから人工砂(サンドウェーブG)を作り、透水性舗装の下に敷くことにより、ヒートアイランド防止として認可されている。
地元の銀行の駐車場へ使用しており夏の暑い時に表面温度が6℃下がることが証明されている。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
・「挑戦と革新」、「迅速・丁寧・親切」をモットーに地域と共に歩む。
・他社のできない事が出来る会社に!
・さすがトーエイと言われる会社づくりを目指す。
特徴的な制度/社風 ・お客様第一主義を貫徹する為に社員教育に力を入れている。
・毎日の朝礼から始まり、「カイゼン5S」といって各職場毎に毎月提案制度がある。
・社長自ら職場巡回を行い、OJTを進めている。
・全て見える化を進め、安全第一主義を徹している。
・毎月自発的に安全衛生会議で社員の士気を高めている。
・お客様第一主義を貫徹する為に社員教育に力を入れている。
・毎日の朝礼から始まり、「カイゼン5S」といって各職場毎に毎月提案制度がある。
・社長自ら職場巡回を行い、OJTを進めている。
・全て見える化を進め、安全第一主義を徹している。
・毎月自発的に安全衛生会議で社員の士気を高めている。
今後の事業展開/
ビジョン
・現在の廃棄物を再商品化する業務を一歩進め「ここまでやるかー」と言われる技術開発を進める。
・既存事業の安定と拡大と新規事業の展開(現在トーエイの持っているノウハウを十分に生かし5年、10年先を見越した事業を進める。)
- AD -
経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら