学校法人 名古屋自由学院

厳しい指摘を受けながらでも、それを吸収して成長していく

理事長川村 大介

動画の続きを再生するには会員登録して下さい。
この動画をシェアする
埋め込みコード
<埋め込みコード>

※このHTMLタグを利用して任意のページに動画を埋め込むことができます。 閉じる

人間発達学部・デザイン学部など幅広い学部を有する私立総合芸術大学の理事長を務める川村氏。感性と創造力に富んだ人材の育成を目標としている。全ての教育の根源には芸術があるべきであり、普遍的なものに更に芸術が入り込めば魅力的になるはずだと考えている。

[番組公開日:]

このエントリーをはてなブックマークに追加
- AD -
プロフィール
代表者名
川村 大介
生年月日
1958年2月26日
出身地
愛知県名古屋市
出身大学
防衛大学校・南山大学大学院・エルマイラ大学大学院・シラキュース大学教育学大学院
趣味
園児、学生、卒業生の発表の鑑賞
休日の過ごし方
ラグビー、ごろ寝
過去に経験した
スポーツ
剣道、ラグビー
座右の銘、
好きな言葉

為せば成る
為さねば成らぬ何事も
成らぬは人の為さぬなりけり
(上杉鷹山)

代表就任以前の
職種
法人事務局総務部長
メッセージを送る

掲載社長からの推薦文

応援メッセージ

  • 匿名

    理事長のお考えにものすごく共感しました。私も美術の道を歩む一人なのですが、テレビで昔話を知らない子どもが多くいることに驚きと悲しみを覚えました。「そんなことより勉強」と話す親御さんを見ていると日本の未来が本当に心配になります。確かに勉強は必要かも知れませんが、若いときにしか感じることの出来ない何かってあると思います。学力は後からいくらでも培うことは出来ますが、人間力は幼い頃から培ってきたもので大きく変わります。現代は何でも物が溢れているばかりに「そうぞう」する機会が薄れてしまいました。私自身もいわゆる「ゆとり世代」ですが、芸術を知ればちょっとしたことでも大きく感動し、1から作る喜びを感じ、自分という可能性を知ることが出来ます。もっと社会に芸術に触れる機会を作らなくてはいけないなと番組を見てさらに思いました。貴重なお話をありがとうございました!

    匿名
  • 佐藤真実

    各学部ともに学科・コースが充実していますね。
    生徒が本当に学びたいことを学べる、素敵な場だと思います!
    また、HPも拝見させて頂いたのですが地域のかたが参加できる生涯学習講座もされているんですね。
    将来は名古屋近辺に住む予定なのですが、子供と参加したいなあと感じる興味深い講座がたくさんありました!
    川村理事長・名古屋自由学院のますますのご発展をお祈りいたします。

    佐藤真実

会社情報

会社名 学校法人 名古屋自由学院
代表者名 川村 大介
企業HP http://www.nua.ac.jp/
所在地 〒481-8503
愛知県北名古屋市熊之庄古井281番地
創業 1954年11月
業種 教育関連
キーワード 大学 / 名古屋芸術大学
事業内容 ■名古屋芸術大学
大学院音楽研究科・大学院美術研究科・大学院デザイン研究科・大学院人間発達学研究科 / 音楽学部【演奏学科(声楽コース・ピアノコース・電子オルガンコース・弦管打コース・音楽総合コース)・音楽文化創造学科(音楽教育コース・作曲コース・サウンドメディアコース・音楽療法コース・ミュージカルコース・アートマネジメントコース・ジャズポップスコース・音楽総合コース)】
美術学部【美術学科(絵画ブロック<日本画コース・洋画1[油画]コース・洋画2[絵画・現代アート]コース>・アートクリエイターブロック<彫刻・陶芸ガラス・コミュニケーションアート・版画平面・美術文化>)
デザイン学部【デザイン学科(メディア&コミュニケーションブロック<ヴィジュアルデザインコース・イラストレーションコース・メディアデザインコース・メディアコミュニケーションデザインコース>・プロダクト&スペースブロック<インダストリアルデザインコース・セラミックデザインコース・スペースデザインコース>・クラフトブロック<メタル&ジュエリーデザインコース・テキスタイルデザインコース>・ライフスタイルブロック<デザインマネージメントコース>)
・人間発達学部【子ども発達学科】

■名古屋芸術大学保育・福祉専門学校
 保育科・保育科二部・介護福祉科

■滝子幼稚園

■名古屋芸術大学附属クリエ幼稚園

■株式会社 クレアーレ

■名古屋音楽学校
(名古屋芸術大学 栄 サテライト)
特徴的な制度/社風 大規模な教育機関ではなかなか難しい「個性を尊重」した指導は、芸術にベースを置いた本学院の特徴で、学生、園児の「創造性」「感性」にさらに磨きをかけ、社会に積極的に関与し、奉仕するスキルと心を持った人材を育成しています。


今後の事業展開/
ビジョン
■本学院は21世紀初頭のビジョンを次の5項目に
 まとめました。
1.学院の理念と使命
(21世紀の社会に貢献できる人材の育成)
2.教育機関としての基本機能
(生きる力、総合教養教育、専門技能教育の養
 成)
3.構成員の価値観と行動規範
(教育機関に携わる教職員としての心得と信頼
 感)
4.目標とする質的レベルと量的規模
(在学生総数の増加、最適な教育環境づくり)
5.探求する教育領域と分野
(芸術・福祉・保育の3領域を学際的に探求)
 このビジョンは、学院の建学理念と使命を基
 にして、10年先の姿をイメージしたもので
 す。本学院は、教育機関としての社会的使命
 を果たすことで、21世紀の「豊かで活力のあ
 る社会」の創造に寄与できる「真の教育機関
 」を目標としています。

■名古屋自由学院のビジョンに基づく総合戦略
 方針
1.教育機能強化のための戦略
2.募集力強化のための戦略
3.教職員の活性化戦略
4.教育事業のドメイン戦略
5.スクラップ&ビルド戦略
 以上5項目の戦略方針に基づき、具体的な施策
 を構築し実施していきます。



その他 <在学生へのメッセージ>
在学中において、教育、授業、実習、実技等の様々な体験を通して「勘所」を経て大きく“化けて”下さい。

<受験生へのメッセージ>
人に感動を。人に感謝を。
- AD -

川村理事長を推薦している社長

株式会社ヨシダコーポレーション吉田哲人

経営者専用ビジネスマッチング

経営者の人脈と経営を拡大する
無料のビジネスマッチングアプリ

詳しくはこちら