株式会社メディ.ケア

新着情報

2016.12.19
応援メッセージが公開されました。

会社情報

会社名 株式会社メディ.ケア
代表者名 佐橋 道広
企業HP http://www.medicare-nagoya.co.jp/
所在地 〒463-0090
愛知県名古屋市守山区瀬古東2丁目333番地
設立 1980年2月29日
創業 1974年4月26日
資本金 1600万円
前期の年商 7億1138万円
従業員数 30名

従業員の平均年齢 38.7歳
業種 福祉・介護関連
キーワード 介護用品レンタル・福祉用具レンタル / 介護リフォーム
事業内容 介護の業界は、"お客さまの看護(ケア事業)"と"商品の提供により、介護をしやすくする環境の整備"といった事業に大別されます。
私たち“(株)メディ.ケア”は、後者の"商品を提供し自立支援と介護負担の軽減を図る"ことをテーマに「福祉用具のレンタル」「福祉住宅改修」を事業の2本柱として展開しています。
企業理念/
こだわり/
他社との違い
“ノーマライゼーションの考え方を基本理念とし、高齢者・障がい者の自立促進、QOLの向上を実現するため、心かよう福祉を目指します。”を経営理念としています。
弊社は愛知県を中心に地域密着の営業活動を展開し、30人程度の小規模な会社ですが、社員一人ひとりの意見を尊重し、個人の能力を発揮しやすい職場をつくること等、大きな企業に負けない良さも自負しております。
「知識(成果を上げるノウハウ)」が唯一の経営資源であり、『本当の“知識”とは、汗のなかから生まれてくるものであり、心でわかる知恵である。そして、何よりも、その“知識(知恵)”をいかに行使するかが重要となる。』と考えます。
特徴的な制度/社風 “社員”“取引先”“顧客”
3つの「お客様=人」の友好関係・信頼関係が成り立って、初めて企業活動ができることとなる。
“社員の家族”“会社(人で成り立っている)”も含めて「人を大切にする会社でありたい」を推進します。

<「企業は人なり」・・・>
・今年度から、職員の「誕生日休暇」を導入
・会社全体とは別に、同じ職種・グループでのコミュニケーションを深める場をつくることを目的に、年2回の「チーム・コミュニケーション費」を設定。
今後の事業展開/
ビジョン
将来の利益確保の準備には「先行投資」の発想が必要となる。
当然、将来に向けた投資は、現在の利益から支出するものであり、会社利益は減少するが、“社会のため”“社員のため”また会社が存続するためにも将来の準備は不可欠となる。
将来において、社会的資源(ヒト・モノ・カネ・時間)を費やす価値があることは何か(事業領域・業務)を考え投資する。
常に「選択と集中」を徹底することにより、差別化を図り業界での優位性を確保する。
・・・という基本方針をもとに、弊社の「選択と集中」を「福祉用具のレンタル」「福祉住宅改修」を事業の2本柱とした。

・「福祉用具のレンタル」・・・
①今年5月に自社レンタル事業所を移設し、事業所スペース及び商品在庫を約3倍に拡張。
②五ヵ年計画でレンタル事業全体の自社レンタル比率を50%に増加。
③自社レンタル事業所体制の強化(人・設備・物流システム等)

・「福祉住宅改修」・・・
過去においては、年間3000件の改修実績。近年、減少傾向にあり、売上回復に向けた取り組みを検討中。
このエントリーをはてなブックマークに追加

代表者名

この会社のホームページを見る
相談するだけビジネスマッチング
仕事のお困りごとを書いて待つだけ。Buzip掲載5,920社の中から提案が届きます 詳しくはこちら